在宅ワークを続けるコツとは?

Pocket

こんにちは

今月は、自分を奮い立たせて、頑張っています。

ライター歴も1年になったのですが、こんなに1か月フルで頑張ったのは初めてかもしれません(笑)

今までは、3,000文字案件が多かったので、1本を書きあげるまでに時間がかかっても1時間うらいですんでいたので、あまり時間をかけずに記事を書いていたのですが、最初は敢えて4,000文字を選んで記事を書いていたのですが、最近はほとんどの案件が4,000文字なので、ほぼ強制的に4,000文字の記事を書いています。

体の疲労感はあまりないのですが、1日のほとんどを文章を考えているので、頭の疲労感が半端ないです。ん~ボケ防止にはなっているかもしれませんね(笑)

 

学校も卒業式シーズンに入っていますね。お子さんの学校の卒業を機に、社会復帰を考えている人も多いのではないでしょうか?私のときも、子どもが幼稚園を卒園して、2人とも小学校に上がったのを機にボランティアからお仕事をするきっかけになりました。

子どもが家にいない時間があると、少し外で働きたいと考える人や、家庭を大切にしたい人は、パソコンを使ってお仕事ができないかな?と考える人も多いのではないでしょうか?

ニュースなどで在宅ワークで騙されたと言う話などもあるため、在宅ワーク=怪しいと考えている人も多いと思いますが、仕事を選べば在宅でもしっかり稼ぐことができます。

 

特にライターの仕事は、自分と相性のいいクライアントさんに出会うことができれば、5~6万であればちょっと頑張れば誰でも稼ぐことができるようになります。

私の場合、今月はそこそこ最初から頑張っていたのですが、娘の休みが何日かあったので、若干ペースが落ちた日があり、今必死の追い上げをしていて、なんとか60,000円以上を目標に頑張っている最中です。

来月は、最初からペース配分をして、もっと稼げるといいな~と密かに思っています。

 

私みたいに目標金額を設定して、どうしてもその金額をめざしたいとなると、それなりにちょっと無理をしなくてはいけなくなりますが、クライアントさん的には1週間で2本くらい書いてもらえると助かりますと言う程度なので、ノルマ的なものは一切ありません。

なので、のんびりやりたい人はそれなりに、稼ぎたい人はがむしゃらにできるシステムなので、自分である程度ペース配分をすることが可能なのです。

 

在宅で長く仕事を続けるコツは、自分のペースで必要以上に無理をしないことだと思います。必要以上に無理をしてしまうと、仕事をすることが嫌になってしまうことがあるからです。同じ仕事を継続することが可能であれば、仕事にも慣れてくるので、最初にかかっていた時間より短縮することができますので、最初はスロースタートをして、少し仕事に慣れてきたら、自分の目標をめざして仕事をするのがいいのかな?と思います。

これを買いたい!これをやりたい!という自分のための目標は、めっちゃモチベーションをあげることができるのでおすすめです。

とはいいながら、最近はかなりハイペースで頑張っているので少々お疲れモードです。

25日が締日なので、とりあえずそこまではぶっちぎりで頑張ろうと思ってます。今日は、天気もよくて暖かい日だったので、おでかけしたい気分になってしまいました~。

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)