在宅ワークで必須のインターネット!トラブル対処はできますか?

Pocket

こんにちは

 

Excelの講座の内容が続いていましたが、私のパソコンのネット回線が突然切断されてしまって、つながらなくなってしまったので、今日はパソコンのトラブルについてご紹介します。

パソコンのトラブルはとりあえず再起動!

インターネットにつながらない!だけではなく、パソコンを使っているとさっきまで正常に使えていたのに、突然使えなくなるというトラブルが起きることが多々あります。おかしいな~と思ったら、とりあえずパソコンの再起動をしてみましょう。大きなトラブルではない場合は、パソコンを再起動するだけで問題が解消されることがあります。

それでもだめなら放電をしてみる

パソコンを使っていると、パソコンの内部で帯電してしまい、この電気が原因でパソコンの動作が不安定になってしまうことがあります。再起動でもだめだった場合は『放電作業』をすることで、不具合が解消されることがありますので、『放電』の仕方を覚えておきましょう。

パソコンを完全にシャットダウンする

パソコンに接続されているものをすべて外します。起動中のアプリケーションなどもすべて終了させ、パソコンを完全にシャットダウンします。パソコンの電源が切れたら、パソコンに接続されているLANケーブルなどもすべて外します。

ノートパソコンの場合は、本体の中にあるバッテリーも外しておきましょう。

 

すべてを外した状態で2分程度(90秒以上)放置する

パソコンがおかしくなるとついあせってしまいますよね。すべてを外してから、すぐに取りつけたくなってしまいますが、全部外し終わったら2~3分そのままにしておきます。2~3分で放電が終わりますので、ここはしばらく我慢をしてそのまま待ちましょう。

外したものをすべて取り付ける

周辺機器(USBメモリやプリンターなど)以外の外したものをすべて取り付けます。電源コード、マウス、ノートパソコンの場合は、バッテリーも取り付けましょう。

もう一度電源を入れる

これで放電作業は完了ですので、最後にもう一度電源を入れてみましょう。

パソコンに詳しくない場合は、自分で調べていろいろなところを触らない

パソコンに詳しくない場合は、自分で調べてあまりいろいろなところを触らず、自分のパソコンのメーカーさんにサポートセンターがありますので、電話などをして聞いてみましょう。インターネットなどで情報を提供してくれている人の中には、多少専門的な知識が必要な部分を確認してみましょうという情報を載せている人がいます。

自分で対応し切れればいいのですが、失敗したり、間違ってしまうと、完全に再起不能になってしまうことがあります。私も以前、バイト先のパソコンがおかしくなってしまい、BIOSの画面でチェックをかけていたのですが、なかなか作業が終わらなかったので、申し訳ありませんが、このまま電源を切らずにそのままにしておいてくださいとお願いし、家に帰りました。

次の日に出勤したら、パソコンの電源が切れていたので、聞いてみたら、そのまま電源長押しして強制終了していました。結局、Windowsの画面が立ち上がらなくなっていて、再セットアップになってしまいました。ほとんどデータがなかったから大丈夫ですと言われましたが、結局全データなくなってしまい、そのあと、再セットアップをしたので、パソコンを買ったときと同じ状態になってしまいました。

 

一応、そのあと、今まで使っていた状態で使えるように、設定は全部やり直し、パソコン自体は使えるようにはなったんですけど、自己責任で・・と書いてある操作はやらない方が賢明です。一歩間違えるとこういう事態になります。不具合がある状態のままなら、最悪データは残せる可能性もありますので、プロにおまかせすることがおすすめです。

まとめ

ちょっとした不具合なら、再起動、放電を試してみましょう。これで解消されることがありますので、ここまではやってみることをおすすめします。これでだめな場合は、サポートセンターなどに電話してみましょう。っていってもなかなかつながらないんですけどね、自分でとどめをささないように、プロにおまかせすることがおすすめです。

にほんブログ村アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)