自分の得意なこと・好きなことで稼ぐ方法

Pocket

こんにちは

台風の影響もあるのかもしれないですが、なんだかすっかり秋の景色になってきましたね。

 

今日は、自分の得意なこと、好きなことで稼ぐことを考えてみましょうっていうお話をしてみたいと思います。少し前までは、私は好きなことを仕事にしたらぜったい好きなことが嫌いになるかもしれないから、仕事は仕事、好きなことは大切にしたいって思ってました。

仕事にしたら、自分の思い通りにできないことが起きるかもしれないし、そしたら、好きなことが苦しくなるかもしれないって思ってましたから。

たとえばミュージシャンや作家の人を見ていても、最初はこんな音楽を作りたいとかこんな本を書きたいって純粋に楽しんで仕事として始めたと思うんですよね。もっというと仕事っていうより、自分が好きだったから純粋に楽しんでいたら、それが結果として仕事になったという人もいると思うんです。

でも、自分の好きなことによって生まれた作品が世に出ることによって、その作品を売ってくれることになる会社と出会ったりすると、こういう作品を書いてほしいとか、求めているのはこういう作品じゃないって言われるようになって、自分が自由に作品を作れなくなって、型にはめられてどんどん苦しくなってっていう人もたくさんいますよね。

だから、自分も仕事は稼ぐための手段、楽しむものでは稼がないっていうか稼げないってずっと思ってました。

 

確かに誰かに雇われて、自分の好きなことを仕事にしようと思ったら、自分の自由に仕事をするっていうのは難しいのかな?って思います。

でも、今は好きじゃないと続けるのが苦しくなるときがあるって思っています。

根底にこういうことがしたいとか、こういうことが好きっていうのがないと、仕事の苦痛に加えてやりたくないことをやるわけですから、つらくないはずがないんですね。

正確にいうと、つらいとか苦手という気持ちを持ったまま仕事をするのは、ぜったいつらくなるって言ったほうがいいのかもしれません。

自分でこんなことができるようになってみたいとか、これをやることによってこんな経験ができるかも?っていう期待を持って行動するのであれば、苦手な分野の仕事もできると思うんですよ。苦手だと思ってたのにできるようになった~って喜びに変えることができますからね。

 

私が尊敬している方に言われたことを意識していることがあって、過去は変えられないけど、今と未来は変えられるっていうことなんですね。

これも言い換えると、過去に起きた出来事をなかったことにはできないけど、つらかったり、苦しかったっていう事実も消えないんだけど、あの経験があったから今があるって思えるようになれば、つらい経験は嫌な思い出じゃなくて貴重な体験だったって思うことはできるっていうことなんですね。

 

何が言いたいかっていうと、儲かるかも?とか誰かがやっていてすごく稼げるようになりましたっていうのを見て、自分もやってみようと思ったとしても、自分がそれに興味がなかったり、好きじゃないと苦しかったり、いやになってなってしまうので、うまくいかないよっていうことを言いたいんですね。

でも、得意じゃないけど、極めてみようとかもっと勉強してみようという前向きな気持ちで取り組めば、成功するっていうことなんです。

自分の気持ちや心は誰にも変えることはできないんですね。でも、自分が意識していれば、考え方や気持ちのありようって変えていくことはできます。

だから、在宅ワークでやりたいって思ったら、他の人が無理だよ~って言ったとしても絶対できるって思えばできるようになるし、他の人が簡単だからやってみたら?って言っても、自分が無理だって思ってやっていたら、それは絶対無理なんです。

それだけ自分の気持ちとか意思の力ってすごいんですね。

 

オリンピックでメダルを取る選手って子供の頃の文集に将来オリンピックに出て金メダルを取るって書いている人って多いじゃないですか?子どものときは、自分がどこまでできるようになるかなんてわからないわけですよね。

でも、できるかな?とか取れるかな?とかじゃなくて、取るって決めてそこだけを見て練習に励むから本当に金メダルを取れているってことなんだと思うんです。できるかな?なんていう迷いはなくて、ただただ金メダルが取りたいっていう願望しかないってことですよね。

でも、大人になるといろんな情報がよくも悪くも入ってくるようになって、経験のない人に限って「そんなの無理だよ~」っていう人が多いんですね。

自分の中では、ハードルが高いかも?って思うことに挑戦しようとするときは、友達とかじゃなくて、その世界で成功した人に相談しなさいって言われているんですが、今の自分の状況とか自分のスキルに関係なく、絶対できるよって言ってくれるんですね。

それは、自分が成功したから、どんな状況からスタートしてもできることを知っているから。知らない人の無理だよ!ほど無責任なものはないとも言えるかもしれません。

 

自宅で仕事をする、自宅で稼ぐと決めた人は、自分の好きなことや自分の得意なことを仕事にしたほうがいいですよ。そして、できるかできないかではなく、やるかやらないかということです。

やるって決めさえすれば絶対成功するし、稼げるようになります。もう1つ言うとしたら、すぐに結果を求めないってことかもしれませんね。すぐに結果が出るものもあるし、出ないものもあるのは事実だと思います。

結果が出ても出なくても、自分の思いを叶えるまで足を止めないことがどんなことでも成功する『鍵』なんじゃないかな?と思います。

 

外で働きたくない、外で働けないから家で稼ぐことを決めたら、周りの意見やネットの情報から情報を得たとしても、最終的に自分がどう判断するか?っていうことが大切ですね。

できるかできないかではなく、やるかやらないか!これだけだと思います。

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)