主婦が手っ取り早く稼ぐコツは自分の得意なことを仕事にする

Pocket

こんにちは

 

また、台風が近づいてきていますね。いまのところ日本に直撃はなさそうですが、今日は気温も低くてなんだかどんよりしています。

 

今日は、主婦が手っ取り早く稼ぐコツは、自分の得意なことを仕事にするというお話をしてみたいと思います。

私が今まで経験した仕事は、営業事務、保険の外交員、パソコン教室のインストラクター、看護助手などがあります。

私の場合、細かい作業や同じことを毎日繰り返すことが苦手で、人と話すことが好きです。

保険の外交やパソコン教室で責任者をやっていたときは、目標数字に追われていてストレスになったこともありましたが、人と話すことは好きだったので、仕事自体は楽しかったです。

 

主婦の場合、仕事を決める条件は、「自分が働けそうな時間帯での勤務が可能なこと」という部分のウエイトが大きいと思うんですね。

子どもの面倒を見たり、家事もしながら、子どもや家族が休みのときは休みがあって、家族が帰ってくるまでに家に帰れて、家事もできて、月に5~6万もしくはそれよりちょっと稼げればいいかな?っていう人が多いんじゃないかな?って思うんです。

 

でも、条件で仕事を探そうとすると、自分が好きじゃなかったり、得意じゃない分野の仕事しかないことってありますよね?たとえば、人と話すのが好きじゃないのに接客業をしたり、医療現場が苦手なのに介護の仕事をしたり、パソコンが苦手なのにパソコンをたくさん使わなければいけない場所で仕事をしたり…

自分が苦手なことや得意ではないことを仕事にしてしまうと、仕事をすることがつらくて、苦しいものになってしまうんですね。

自分の好きなことを仕事にしないほうがいいという意見もありますが、私は自分が好きなことを仕事にしたほうがいいと思っています。そのほうが仕事ができるようになると楽しくなりますし、自分へのストレスも軽減されると思うんです。

 

自分の趣味や得意なことを仕事に直結させるばかりが自分の好きなことや得意なことというわけではなくて、性格に合う仕事を選ぶということも好きなことを仕事にするという範囲に含まれます。

人と話すのが得意ではない人は、お客様と接することが少ない部署で働く方法がありますし、パソコンの操作をすることが好きならば、パソコンをかなり使う部署で働くという方法もあります。

私は、記事を書くということをしています。

パソコンの操作が好きですし、無心でキーボードに向かってガシャガシャ文字を入力している時間は、ストレス発散でもありますし、気持ちいい~っていう感じもあります。

記事の内容に詰まると、ひたすら無料のタイピングゲームで文字だけをガシャガシャ入力することもあります(笑)

でも…

自分が書きたくない内容の記事を書こうとすると、ものすご~くストレスなんですよ。文章が頭に浮かんでこないっていうのもあるんですけど、記事について調べているだけで自分が知りたくなかったり、見たくない情報を見続けないといけないので、その時点でテンションが下がってきちゃうんですね。

それがわかったので、最近は自分が経験したことで他の人にもシェアしたいなという内容の記事が書けるクライアントさんを選んで記事を書くようにしています。

そしたら、ストレスもなくなったし、必然的に収入も増やせるようになりました。

今の時点で今月は4万円確定しています。私は締め日を末日にしていて、1つは25日締めなんですけど、1つは末締めなので、まだまだ増やせる可能性を秘めてます。

 

今は、ある程度自分で仕事も金額もコントロールできるようになってきましたが、最初はおばさんになって外で仕事を見つけようと思っても就職先はないし、土日休みたいのでサービス業はもうしたくないし…

なんて思いながら外で仕事を見つけていたのですが、面接受けても撃沈続きだったんですね。そのうち、母親がガスのつけっぱなし(一応中身がなくなると自動でガスは止まるので大事には至らなかったのですが)が多くなって、つきっきりで面倒を見る必要はないけど、家にいたほうがいいなと思い始めて、在宅で稼ぐ方法を模索したんです。

いくつか仕事を経験して、記事を書く仕事が比較的まとまった収入になるなと思ったので、途中からライティングの仕事だけをやるようになりました。でも、最初の頃はとにかく採用してもらいたくで、自分の苦手なジャンルや、相手から指定されたものを書くということをしていたんですね。

そのときに、自分の苦手なジャンルの記事依頼がくると、調べながらめっちゃテンションが下がるわけです。書きたくないよ~って気持ちにもなったりして…。

 

いいか悪いかは別として、仕事の継続が切れた段階で、自分が書きたくないジャンルがないクライアントさんにしぼって仕事を探すようにしました。今は、これが一番ストレスなく仕事ができて、自分も楽だなというところにたどり着きつつあります。ここに来るまでに1年半試行錯誤しました。

 

だから、これから在宅で仕事をしたいなと思っている人に声を大にしていいたいので、安すぎる仕事はしない、やりたくないジャンルの仕事には応募しないことです。

できそうでもやりたくない仕事はやっちゃだめなんです。

私もやりたくない仕事もできたからやっていたんですけど、できるけどやりたくないから効率が悪いから稼げないわけです。でも、やりたくない仕事を止めて、こういうのならやってもいいなっていう仕事を時間をかけてみつけていくと、そのほうが効率もいいし、稼ぐことにつながるんですね。

あせってやりたくない仕事は選ばずに、時間をかけてやりたい仕事を選んだ方が結果として効率よく、ストレスなく稼げるようになるはずです。

家で仕事をしたくない人が在宅でっていうのもやらないほうがいいかもしれません。でも、私も最初は家にいること自体がけっこうストレスだったんですけど、やりたいときに仕事に集中して、のんびりしたいときにのんびりして、出かけたいときに誰にも遠慮せずにでかける予定が立てられるのはめっちゃいいので、結果として在宅ワークを選んで正解だったので、ん~これは人にもよるかも?ですね。

 

在宅ワークに関する情報や主婦の仕事の仕方についてものすごく情報があるじゃないですか?

私も情報を発信している側の人間のひとりではあるんですが、最終的にそれを選ぶか選ばないかは読んでいる人に選ぶ権利があるわけです。

できるだけ有益な情報を書きたいと思って日々更新しているわけですが、私にはこの考え方は合わないっていう人もいると思うし、このやり方は嫌だなって思う人もいると思うんです。

それはそれでOKです。

参考にできる話は、参考にして、いらない情報は参考にしない。自分に必要なものだけを集めるってことが大事だと思います。

このサイトは、自分が実際にやってみて、自分が失敗だと思ったこと、やってよかったことを書くようにしています。その中で、参考になるものを参考にしてもらって、私は無理って思うものはスルーしてしてもらって、できるだけ効率よく稼げる主婦になってほしいなと思います。

失敗から学ぶこともたくさんありますけど、しなくていいまわり道はしないほうが早く結果につながりますから…。

なんてことで、私がブログを更新しているわけも絡めながら、主婦が手っ取り早く稼げる方法についてお話してみました。自分の性格、好きなこと、得意なことを見つめなおして、条件に合うけどやりたい仕事を見つけてみてくださいね。

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)