在宅ワークとパソコンの知識

Pocket

こんにちは

いろんな条件で在宅ワークをやりたいと思っている人は多いのではないかと思います。
では、そこで気になるのは、在宅ワークをやるのに必要なパソコンの知識ってどれくらい?何を知っていれば、何ができればお仕事になるの?ということが気になったことはありませんか?

 

パソコンの知識ということでは、在宅ワークに限らず外で働きたいと思ったときも、パソコンできますか?と聞かれることってありますよね?
また、ハローワークや派遣などに登録するときもパソコンのことを書く欄があったりします。

では、世間一般的にパソコンができるってどういうこと?というお話をしたいと思います。


結論から言いますと、パソコンの知識っていってもその幅はものすごくあります。
例えば、会社の仕事の管理をするために何かシステムを導入するとします。

システムと言うことで言えば、その会社で必要な作業ができるようにプログラムを組み、システムを開発する人もいれば、そのシステムを使い作業する人もいます。
システムを開発する人は、システムを開発するための知識が必要ですが、システムを使って仕事をするだけの人であれば、それを作るための知識は必要ありません。

テレビを見るためには、テレビを組み立てる技術はなくても見ることができるし、携帯電話の作る過程やしくみを知らなくても、使い方がわかれば使うことができるということです。

 

何を言いたいかというと、例えば会社ではよくエクセルが使われています。
実は、このエクセルにはものすごくたくさんの機能があります。
でも、エクセルの機能の知識の全部がすべての会社に必要かというと、そうではありません。
逆の言い方をすると、すべてを把握している人はほとんどいないと思います。

そして、その機能の中には、知っていると便利な機能、知らないと使えない機能、まったく知らなくてもぜんぜん問題のない機能があります。

 

知らないと操作に支障が出てしまうものは、知らなければいけない機能ですし、知っていると便利な機能を知っていると、作業効率を上げられる可能性があります。

その会社でまったく使われていない機能については、知らなくてもぜんぜん問題ないということです。

最近では、募集広告などを見ていると、エクセルが使える方という言い方ではなく、エクセルの四則計算ができる方、○○関数が使える方などのように具体的な機能が使えるかどうか?ということが記載されていることが増えています。

つまり、自分が働きたい会社や在宅ワークで必要な機能の部分さえ使うことができれば、他のことは知らなくても仕事ができるということです。

 

例えば、未経験者OKです。簡単な文字入力とコピペ(コピーと貼り付け)ができれば誰でも簡単に作業をしてもらうことができますという募集であれば、パソコンで文字の入力ができて、コピペができれば作業を行うことができます。

逆にエクセルとスプレッドシートが使える方という募集であったとすれば、まったくエクセルやスプレッドシートが使えない人の場合は、お仕事をするのが厳しいということになります。

 

在宅ワークの場合は、面と向かって仕事をする環境ではないので、比較的誰でもできる分野の仕事を外注としてクラウドワークスやシュフティといったサイトで募集している場合と、完全に専門の知識がないとできないという両方の仕事があります。

誰でもできる仕事に関しては、社員にその作業に時間をかけてもらうよりも、その作業は誰かにお願いしてしまって、その社員にしかできない仕事に集中してもらうことで作業効率を上げることができますし、私たちみたいな在宅ワーカーは、家にいながら仕事をすることができるというwin winの関係性があるわけです。

この誰でもできるという部分には、本当に何の知識もなくできる場合と、ある程度やった経験がないと大変かな?と思う作業に分けられます。

 

そう考えると、文字入力ならできるから、ベタ打ちのお仕事ってないかな?というところにたどり着く人が多いのですが、実は印刷したデータのベタ打ちの仕事は、まず数が少ないですし、競争率もすごく高いです。
そして、簡単に文字だけ入力すればよい仕事は、残念ながら、単価も安いです。

例えば、テープ起こし(会場などで講演が行われた音源を聞きながら、会話を聞きながら、入力する)などは、誰でも簡単にできる仕事ではなく、しゃべっているスピードの会話をタイピングする作業は、簡単ではないです。

また、え~とかあの~とかという言葉は、排除して入力するなどのルールもあります。

 

文字を打つだけは、意外に仕事としてはほとんどないのが、現状です。そこで、次にやろうかな?と思うのが、コピペでできる仕事や、決まったデータをインターネットで調べて入力するようなお仕事ですが、これは、作業時間がかかるわりには単価が安いものが多いです。在宅でのお仕事を考えるならば、簡単なワードとかエクセルの知識、画像を編集するとまではいかなくても、解像度を下げる画像を挿入する、トリミングするといったことは知っていたほうがいいのかな?と思います。

 

パソコン初心者さんでもわかりやすいパソコンの機能の説明をパソコンの機能のこれってどういうこと?という内容も在宅ワークについてと並行して、少しずつ増やしていきますね。

 

にほんブログ村アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)