知っていることと行動することには大きな違いがある

Pocket

こんにちは

 

パソコンが使えるようになって連投しているはなちゃんです(笑)

 

今、なんとなく気が付いたんですけど、少し前までパソコンのレスポンスが悪くてめっちゃイライラしていたんですけど、あれ?なんかパソコンの反応がよくなったみたい。

アップデートを後回しにしていた影響があるのかもしれませんね。パソコン使えなくなる時間があるのが嫌だったので、後回しにしていたんですけど、こんなことなら早くやればイライラしないで使えたのに…。

今日は、楽しく仕事をするために?自分の本当にやりたいことをやるために、知っているということと行動するということは違うというお話をしてみたいと思います。

 

今は、インターネットというものがあって、パソコンだけじゃなくて、タブレット端末やスマホがあるので、何かわからないことがあると、いつでも簡単に調べ事ができるようになりましたよね。だから、自分には知識がなくてもだれか専門的な知識のある人や一生懸命調べて書いてくれた人のページにさえたどりつけば、自分の知らなかった知識を簡単に埋められるようになりました。

私もパソコンの調子がおかしくなると、すぐにネットに頼る生活をしています。

そして、今はネットで情報を配信する側の人にもなっています。

だから、ネットの情報のとおりにやればすぐに結果が出るもの!って思っちゃっている人が多いんじゃないかな?と思うんですね。確かにすぐに結果が出せている人もいるのかもしれません。

でも、同じことをしていたとしても、きっと何かが違うから同じ結果が得られないっていうこともありますし、同じことをやっていてもすぐに結果が出る人とすぐに結果が出ない人がいるってこともあるんですね。

 

たとえば、ダイエットサプリ(自分が痩せたいからダイエットネタにしてみたんですけど(笑))を飲んですぐに結果が出る人と何か月か続けてみたけど、まったく効果を感じられないっていう人がいますよね?でも、もしかしたら、もう少し続ければ効果を感じられるかもしれないのに、ダメじゃんって途中であきらめちゃっている人もいるんじゃないかな?って思うんですよ。

これが成功する人と失敗する人の「差」なんじゃないかな?って思うんですね。

 

成功する人は、なかなか結果が出なくても試行錯誤をしながら、あゆみを止めないんですよね。でも失敗する人は結果が出ないとやり方が間違っているとか、自分には効果がないってすぐにあきらめちゃう人なんじゃないかな?って思うんです。

 

かなり前に本で読んだんですが、今も私の頭の中に残っているエピソードがあるんですね。

雪山で遭難したときに、あと10cm掘れば地上に出られるとしますね。でも、雪の中に埋まっている状態なので、あとどれくらい頑張れば地上に出られるかっていうのはわからない状態です。

 

このときにあと10cm掘れば助かるよってことがわかっていたら、あきらめる人はおそらくいないと思うんですよ。でも、自分の中ではあと1m掘っても助からないかもしれないって信じてしまっていたとしたら、疲れ果てていたらあきらめてしまう人もいると思うんですよね。

たぶん、世の中の成功者と失敗する人の分かれ道は、今は見えていない結果に対してどう向き合うかっていうことが大切なんだと思うんです。

 

結果が出ると信じて行動し続けるか、結果が出ないからこの先も絶対に無理だと思ってあきらめてしまうか?それを決めるのが自分自身だということだと私は思っています。

つまり、この場合なんとか雪を掘れば助かる可能性があるということが「知っている」ということになり、あとどれくら掘れば助かるかはわからないけど、助かると信じて掘り続けるということが「行動する」っていうことですね。

うまくいかないって思う人の中には、あと10cmが信じられなくてあきらめちゃっている人ってけっこう多いんじゃないかな?って思うんです。私もえらそうにこんな話をしていますが、なかなか結果どころか兆しさえも見えないときは、めちゃめちゃ落ち込みますし、あきらめちゃおうって何度も思いましたし、実際にあきらめたこともたくさんあります。

 

でも、この話を本で読んでからは、あと10cmのところまできているかもしれないのに、今あきらめちゃっていいの?って自問自答するようにしています。

あと10cmも頑張れないとしたら、たぶんそれは自分が本当に頑張ってでも手に入れたいことではないと思うので、あきらめたり、止めたりしてしまうこともありますが、絶対あきらめたくないって思ったら、あと少しだけ頑張ってみようって奮い立たせるようにしています。

 

もし、これから先苦しいことにぶつかったときや、だめかも?って思ったときは、あと10cmだったとしてもあきらめるの?って自分に聞いてみてください。

絶対にあきらめたくないと思うのであれば、続けていれば結果は必ず見えてくると思うんです。がむしゃらに頑張っていると、結果が近づいたことに自分で気が付かなくてある日突然現れるかもしれません。そう思っていたほうが絶対頑張れると思うので、心が折れそうになるときは、突然何かが変わるかも?って思うようにしています。知識と行動は別のものです。知識があっても、行動しなければ何も手に入らないということを忘れちゃいけないのかな?って思います。

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)