主婦が安定して在宅で稼ぐコツ~月5万円を目標にした私の現在~

Pocket

こんにちは

 

今日から2月になりましたね。4月になって子どもが幼稚園や、学校に入学をするのを機に仕事をしたいと考えている方は、そろそろしっかり情報収集して出遅れないようにしてみてくださいね。

 

私は、アラフィフになり、子どもたちに必要なお金もなくなって、年齢的にも外での採用が厳しくなって、しかも高齢の母親の面倒を見る必要が出てきてといった感じで自分の周りの変化もあったことが一番大きなきっかけにはなったんですが、何かに縛られないで収入がほしいという意味もあって在宅ワークというスタイルを選んで現在に至っています。

この生活もそろそろ3年目になりましたが、このブログのサブタイトルにもした「月5万円をめざしましょう」を掲げたように、私の当時の目標は在宅で「5万円を稼ぐことが目標」でした。

今では安定して収入を得ることができるようになりましたけど、最初はなかなかうまくいかないことも多かったです。っていうより「在宅ワーク」そのものが怖かったです。

過去ににが~い思い出がありましたし、事実、在宅ワークを始めたばかりのときは請け負った仕事をやったのにも関わらず支払いをしてもらえないというトラブルにも巻き込まれましたしね。

そして、単価の安いデータ入力の仕事をやっていたときは、ものすご~く時間をかけてデータ入力をしても月に1,000円とかにしかならなかったので、在宅ワークで5万円なんて絶対稼げないと思っていました。

 

そんな私も、コンサートにできるだけいっぱい行きたい、グッズも我慢しないで買いたい!と欲望を持ったおかげで、去年の末には初めて10万円の大台にのせるという(自分の中での)快挙も達成しました。

今は、クライアントさんの事情も重なってのんびりやっているのと、正月ボケからなかなかエンジンがかからなかったので、1月はちょっといやかなり少なめでしたけど、当初の目標5万は楽々クリアしています。

 

最初は、在宅ワークの始め方もわからなかったですし、自分に何ができるのかもわからなかったです。

そんな私もライターという仕事を選び、おかげさまでクライアントさんが変わりながらですが3年間まったく仕事が切れることなく、継続して仕事ができています。

月に5万円ってはるか遠くに感じていたのに、5万くらいであれば1日に4~5時間、10日くらいあれば稼ぐことができるようになりました。1日5時間として考えれば時給換算にすると1,000円くらいですね。

ライターとしては、もっとすごい人の方が断然多いですし、文字単価で考えればビギナークラスのままですが、仕事として負担にもなってないですし、基本的に提出期限もないですし、明日はこれを書こうと思っても気が乗らないとまったく何もしないこともありますし、突然思い立って映画を見に行っちゃったりもしてます。

こんなふぬけた状態でも、稼げるようになったのは、ライターという仕事をどれだけダメ出しされても、訂正のオンパレードでも辞めなかったことだと思うんですよ。

そして、同じ仕事をずっと継続することが、主婦が安定して在宅で稼ぐコツ」だと思います。

アラフォーの多少パソコンの使えるおばちゃんが、家にひきこもったまま月5万稼げたらけっこういいですよね?もっと稼ぎたいときは、自分が頑張れば10万にすることもできるっていう結果も残しましたしね。

 

お金ももちろんなんですが、在宅でライターをやるようになった一番のメリットは「目標を失わずに済んだこと」だと思っているんです。そりゃ~主婦ですから、掃除を頑張るとか、凝った料理を作るとかやることはたくさんありますけど、ひとりでいるとなかなかね、時間があってもやる気にならないわけですよ。

でも、仕事っていう部分があると、1日にメリハリができるし、やらなきゃいけないことがあるっていうだけで、気持ちにハリが生まれるし、一番は自分で稼いだお金は誰に遠慮をすることなく使えるってことかもしれません。

 

主婦の方なら経験があると思うんですけど、やっぱりだんなの稼いだお金で自分が遊びにいくのは、なんとなくうしろめたいというか、申し訳ない気持ちになっちゃうじゃないですか。それがないっていうのも、ストレスフリーで生活できている要因かな?って思います。

今、めっちゃ楽しいですよ。

先日も、近くの映画館では上映してもらえなかったけど車で1時間くらいのところではやってくれていたので、やまぴーの初の中国映画「サイバーミッション」をみてきました。それも、朝になってから、あっ今日レディースデーだって思ったので、今から行ってこようと思い立ち、ふらっと行くというなんと贅沢な時間の使い方してる私ってしあわせ~みたいな…(笑)。

日本上映はたぶんないって言われてたのに、日本で見られる~それも車の1時間の映画館でやってくれてる~行かないと後悔するよね~みたいな。

こんなことができるようになる日がくるなんで、少し前の私には想像つかなかったです。けっこうな社畜でしたからね~。

 

今の目標は、今と同じくらいのペースで、収入が10万になったらいいな~とか思ったり、もう少しハードルを上げてもいけるんじゃないだろうかと密かに考えています。自分で自分の可能性をせばめるのはもったいないですよ。どうせ考えるなら、もう少し欲張ってもいけるんじゃなかろ~かって考えていたほうが、自分の想像をはるかに超えた結果につながっている気がします。

3年前の私に今の状況を話しても、たぶん信じてくれないだろうな~。3年後の私はどうなってるだろ?今の私になんて言いたいって思ってるんだろう?そんなことを考えるだけでも楽しくなってきませんか?

 

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)