シュフティのお仕事

Pocket

こんにちは

 

いつもライターについての内容が多かったので、私が実際に使っているクラウドサービスの『シュフティ』のお仕事についてお話してみようと思います。

私が、シュフティの仕事を始めてかれこれ1年半くらいになります。最初の仕事に応募してから、シュフティでの仕事をしなかった月は1か月もありません。仕事が終わっても、また別の仕事に応募しているので、完全に何もなくなったということはないんですね。

もちろん、最初に始めたときは実績ゼロでしたから、実績ゼロの私を採用してくださったクライアント様がいたということです。今は、継続でお仕事をさせていただくことが多いので、1年半近く経ったわりには、評価の数はめちゃめちゃ少ないですけど、今まで請け負った仕事がほとんどライティングなので、たまにライティングのお仕事紹介の連絡が入ります。

 

今まで継続したお仕事もクライアント様からお仕事紹介があって、内容を見て応募して採用してもらったものもたくさんあります。

 

今もたまに連絡がありますが、私にはできない仕事(小さいお子様がいるお母さま向け)とかがあるので、全部を受けているわけではないのですが、良さそうな紹介をいただいたら応募することもあります。今は、すべてのクライアントさんに継続でお仕事をいただいているので、新規案件に応募はしていないですが、単価の高いものはないかな?というチェックは何となく続けています。

シュフティをおすすめするポイントは2つあります。

まず、特に資格やスキルがない主婦でも始めることができる案件が多いということです。今、募集されている案件の総数で見ると、クラウドワークスなどのほうが多いですが、専門分野の仕事も多いんですね。

でも、シュフティは、全体に募集されている数は少ないんですが、パソコンのスキルもそんなに高くなくてもできるものが多いですし、初心者OKですという案件も多いです。

クラウドソーシングのお仕事をやったことがないから、始めるのが怖いなという人にとっては、おすすめのサイトだと思います。

2つめは、報酬にかかる手数料が他と比べて安いこと。シュフティの報酬手数料は10%です。そこに銀行の振込手数料が525円かかります。他のサイトだと手数料が20%というところもあるんですね。

10,000円稼げたとすると、10%の場合は、9,000円の報酬になりますし、20%の場合は8,000円になってしまうんですね。手数料10%の差は大きいですよ。

 

今まで、在宅でお仕事をしたことがないという人は、まずシュフティでいくつかプロジェクト案件をやってみて、慣れたらもっと高案件を募集しているサイトがあれば、そこのお仕事に移るというのがいいんじゃないかなと思います。

プロジェクト案件って何?という方はこちらの記事を読んでみてください。

 

私も最初は、在宅で稼げるようになるとは思っていなかったですし、これだけ続くとも思ってなかったです。

でも気が付けば1年過ぎたんですよね~。家で気楽に仕事をするようになったら、外でお仕事したいと思わなくなっちゃいました(笑)。

本当は専業主婦がいいんだけど、お金も欲しいな~という人は、在宅ワークにチャレンジしてみませんか?今日は、午前中頑張って9,000文字の記事を書いたので、時給1,500円くらいにはなりましたよ。

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)