私より先輩の世代の人にこそインターネットをどんどん使いこなしてほしいなぁ~

Pocket

こんにちは

 

 

今日は、日曜日なのでゆるっとしたネタでお話したいと思います。

私の住んでいるところは、田舎なので、日常の移動に車がかかせません。私は、以前は都会の中の田舎に住んでいたので、とりあえず車がなくても生活できていたので、30歳くらいまでは免許がありませんでした。でも、結局また田舎に戻ってきたので、車が必須になり、免許を取ったので、日常生活の移動手段はもっぱら車です。

 

近年、高齢者ドライバーの悲しい事故がニュースになりますが、私も田舎に住んでいるので、周りから免許の返還を勧められても、なかなか踏ん切りがつかないお気持ちはとてもよくわかります。買い物に行くにも、車がないと本当に大変なんですよ。なので、どんな世代の方にこのブログを読んでいただいているのかはわからないのですが、私より先輩の世代の方に、パソコンでも、タブレット端末でも何でもいいので、ぜひインターネットを活用してほしいと思っています。

移動が大変になる前にインターネットをマスターしましょう!

今は、スマホ所有率がとても高いので誰でも気軽にインターネットを使えるようになりましたね。

もし、このサイトを見ている方で、ご両親はまったくパソコンが使えないという方がいたら、パソコンでもタブレット端末でもいいのですが、ぜひインターネットを使えるようにしてあげてほしいな~と思っています。

私が以前勤めていたパソコン教室では、ネットスーパーの使い方と言う講座がありました。でもですね、ここにたどり着くまでには、パソコンの基礎をお勉強してもらわないといけないわけなんですよ。一応、受講する講座の順番みたいなのが決められているので、働いている側としては、それを無視できないんです。でも、今までパソコンにご縁のなかった方に、ワードの初級くらいまではやらないとインターネットの講座に進めないので、途中で嫌になっちゃうんですね。

会社の趣旨はわかってるんです。ある程度基礎がわからないと、使えなくなっちゃいますからね。もちろん、収益的な意味もありますけど・・・。

 

高齢者の車の事故の話を聞くたびにインターネットが使えれば、家にいてお買い物することが可能になるわけですよ。そして、こういう機械を操作するのも、頭の体操にもなりますし、自分の趣味などをブログやインスタなどのSNSにアップすることができれば、同じような趣味を持つ方との交流も楽しめるようになれば、楽しみも増えますしね。先輩方ほど、使えるようになるといっぱいメリットがあると思っています。アフィリエイトなどができるようになれば、家にいてお小遣いも稼げる可能性もあります。

 

家族にパソコンを教える大変さは、すごくわかります。私も仕事でパソコンは教えていましたが、家族だとついイライラしちゃうんですよ(笑)まぁ子どもたちは、大学で勉強したので上の子はプログラム書いてますし、下の子は画像処理に関しては、私よりぜんぜん知識があります。WordやExcelなら私が勝てますけどね。(笑)教えられるほど自信がないという方も、ぜひ親御さんにパソコンを教えてもらいたいなと思います。人に教えることで、自分の知識も向上することができるのでおすすめですよ。

自分が登録したサービスに『ログイン』できない

パソコンを日常的に使っていることにとってはなんてことない『ログイン』という作業なのですが、ご高齢者の方が苦戦するのがこの『ログイン』という作業です。新規登録の画面で一緒に画面を見ながら登録して、IDやパスワードも控えて、登録するんですが、なぜかログインできないということが起こります。考えられるのは、入力するときに、自分が入力しようとしていた文字と実際に入力された文字が違う入力ミスなのですが、再度登録しなおしても、慣れるまでは『ログイン』が大変という人がとても多かったです。まずは、『ログイン』という作業が、ご高齢者の方にとってはとてもハードルが高い人がいるということを覚えておいてほしいなと思います。

免許返還を勧めたい人にはうまく運転をあきらめてもらえるきっかけになる?

ご高齢者が免許の返還をしたくないと考える理由の1つは、『子どもたちに迷惑をかけたくない』『負担をかけたくない』ということがあると思います。子どもたちが仕事をしていたりすると、気軽には買い物などは頼みにくいですもんね。自分できるることはなるべく自分でやりたいという思いがあるので、『迷惑をかけたくない』という気持ちからだと思います。

 

インターネットができれば、すべての出かける用事がなくなるわけではないですが、日常の買い物が家でできるだけでも、『免許返還してもいいかな』につながるのかな?と思います。

 

私の夢

私の将来(って今いくつなんだいってことですけど)は、ご高齢者が楽しんでタブレット端末やパソコンが使えるようにのんびり勉強できるような場所を作りたいな~と漠然と考えています。パソコン教室に勤務していると、なかなかゆっくり教えてあげることができなくて、つきっ切り状態になってしまうことが多かったので、よく会社から過剰サービスなので、やめてくださいと怒られてました。

でも、他に生徒さんがいないときに、たまにゆっくり教えてあげることができた生徒さんは、今でもパソコンで年賀状を作って毎年送ってくれています。ちゃんと便利にパソコンを使ってもらえているのはやっぱりうれしいです。

 

教室みたいなところで、覚えようとすると、1人1人の今のスキルや覚え方などが違うので、ストレスなく使えるようになるのって大変なのですよ。使える人もいっぱい増えているとは思うのですが、使えない人もまだまだいると思うので、将来、のんびり覚えられる場所が作れたらいいな~と思っています。これが、ささやかな私の夢です。

 

ご両親に教えられるパソコンのスキルを身に付けておきませんか?

在宅ワークなどをするためにも、パソコンのスキルは覚えておいた方がいいと思うのですが、それと一緒にもしパソコンを使えないご両親のいる方は、教えられるスキルを身に付けておいてほしいな~と思います。パソコンは、目に負担になることもありますが(私も、連日むきになってパソコンにむかっていたせいか、まぶたが腫れて今めちゃくちゃ画面の文字がボケてます)自宅でお買い物ができるようになると、すごく楽になれると思うので、ぜひ、教えてあげてほしいです。

にほんブログ村アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)