ほんとに涼しい冷風扇?冷風扇のメリット・デメリット

Pocket

こんにちは

 

連日の暑さでまったく仕事がはかどらず我が家でも冷風扇を導入してみました。

今年の猛暑というか、酷暑の影響で家電量販店ではエアコンが売れまくっていて、エアコンの工事が間に合わないのだとか。

 

私もあまりの暑さに昨日は家電量販店めぐりをしたのですが、壁に穴をあけずに取り付けることのできるウィンドウエアコンが売り切れていたり、冷風扇売り場でうろうろしていたら、店員さんが今年はどこも冷風扇が売れていて、エアコンを取り付けてもらいたくても工事がお盆過ぎになってしまうなんていうところがあるらしいですよというお話をされていました。

 

私もエアコンが得意ではないのですが、娘がエアコンのついた部屋にいるとおなかの調子が悪くなるしと思い、とりあえず扇風機よりマシかな?と思ったので、冷風扇を導入してみました。

 

すべての部屋にエアコンはつけられないし、冷風扇ってほんとに涼しいの?という方のために、冷風扇の効果とメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

 

冷風扇のメリット

エアコンより電気代が安い!今年は暑さが続きそうですから、電気代がお得なのはうれしいですよね。

エアコンのように冷たくならないので、体への負担が少ない!私のようにエアコンがあまり得意ではない人はやさしい涼しさなので、体がだるくなることはありません。

部屋の湿度が上がるので、乾燥しない、お肌もしっとり(笑)

冷風扇のデメリット

本体にセットする水を冷水(氷を入れるとか、保冷材を入れるとか)をすれば、そこそこ涼しい風になるけど、何も入れないと普通の扇風機の風がピンポイントで当たるやつになってしまう

水を吸い上げて部屋に拡散されているので、使い続けるとお部屋がしっとりしてくる(お肌にはいいけど、パソコンで一日作業しているので、パソコンが壊れそうで心配)

部屋全体を涼しくしたいのは無理がある

お手入れが必要

 

とこんな感じでしょうか。

 

エアコンを買うまでのつなぎだとか、とりあえず全部の部屋には付けられないとか、お年寄りがいるというおうちであれば、氷などを入れて使えばそれなりに涼しくなります。

ただ、湿度が上がるので機械の多い部屋は要注意ですね。私も途中から冷風じゃなくて、送風に切り替えて(ただの扇風機状態)適度に部屋の湿度を調整しながら使ってます。部屋の湿度が上がるというのは、家電量販店のお兄さんも言ってましたね。送風にすると水を吸い上げないので、ただの扇風機状態で使えます。

 

少し部屋の温度を下げておくだけでも、送風状態の風の温度が違うので、扇風機を使っていただけよりも私は良いです。ただ、ずっと使っているとけっこうしっとりです(笑)

でも、肌の調子は上がりました(笑)

 

メーカーによって、値段は変わりますが、原理は一緒なので、多かれ少なかれ使用感は同じような感じなのかなぁと思います。

冷風機ってほんとに涼しい?冷風機買おうかなぁと思っている方の参考になれば幸いです。

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)