パートで働くのと同じくらいの収入ならばおうちでも稼げるよ

Pocket

こんにちは

 

何やらかなりの大型の台風が日本に接近中ですね。明日は日本列島を縦断しそうな予報が…

大きな被害が出ることなく、遠ざかってくれることを祈るばかりです。

 

今日は、パートと同じくらいの収入ならばおうちでも稼げる可能性があるよというお話をしようと思います。

あなたが、もし少しでも家計の足しにしたくて、パートに出たいと考えたとき、いくらくらいの収入が欲しいですか?

私が今のスタイルで仕事を始める前は、主婦にしてはそこそこの収入がありました。ただし、そのときは責任者としてけっこうプレッシャーを感じながら仕事もしていましたし、何かトラブルがあれば休み返上、帰りも遅くなるという感じで仕事をしてました。

でも、主婦が仕事をするということは、家事、子育ても両立させなければいけないですね。そこで、無理をしない程度に働くという場合、パートで働こうかなと考える人も多いんじゃないかな?って思うんです。

 

そこであなたに質問です!

 

あなたはお金を稼ぐ手段としてまっさきに思いつくことはどんなことですか?

 

 

おそらく、外で何らかの形で働くという人が多いんじゃないかな?と思います。実際に私もずっとそう思っていました。パソコンが使えるようになり、パソコンを教える立場の仕事をしていた私でも、収入を得る手段は外で働くことって思っていたんです。

でも、今は本当にいろんな手段を収入を得ることができるようになりました。それは、インターネットという通信手段が急速に発展しているからです。

 

インターネットは、本当にさまざまな可能性を広げました。

例えば、山間部でお医者さんが一人もいない山の中でも、インターネット回線をつなぐことで、遠隔で病気の診断が可能になったり、家にいながら買い物ができたり、海外にいる人とだってカメラをつなげば、顔を見ながら会話することだってできます。

離れて住む高齢になった親がポットを使わない日があると、登録された子どものところに連絡が入るなんていう商品まで開発されましたよね。

今、さまざまな記事を書いているのですが、記事のために調べていて思うのは、外で仕事をすることでものすごいストレスを抱えていたり、ストレスが原因で家庭がギクシャクしてしまったり、仕事辞めたい、会社に行きたくないと思っている人がたくさんいるということです。

確かに、外で仕事をすれば自分で仕事を確保する必要もないですし、働いた分はきちんとお給料をもらうことができます。毎月ある一定額以上の収入は、ほぼ保障されますし、保険などにも加入することもできます。

でも、自分が在宅で収入を得るというスタイルを始めてからは、外で働くことにこだわらず、自宅で稼ぐということを本気で考えてもいいんじゃないかな?って思うんですね。

 

もちろん、職種によっては自宅で仕事をするのは不可能な仕事があります。世の中の人全員が家で仕事をすることは不可能ですが、自分は家で働きたい、家で稼ぎたいと思う人は、それを選択肢に入れてコンスタントに稼げるようにしていくというのも『稼ぐ』という新たなスタイルなんじゃないかな?って思います。

私が1年半ほど、在宅で仕事をしてきて思うのは、どんな仕事をするにせよ、ある程度まとまった金額をコンスタントに稼ぎ続けられるようになるためには、多少の時間は必要だということです。

外で仕事をする場合は、1か月締め日まで働けば、次のお給料日には確実にお金をもらうことができます。自分の仕事を毎月自分で確保する必要もないですし、収入はほぼ一定しています。

 

でも、在宅で何かを始める場合、普通は自分で仕事を見つけて、常に安定した収入になるように仕事を確保し続けなければならないですし、どんな仕事をやることになるかも想像することすらできないので、それに合わせて仕事のスタイルをどんどんかえていく必要もあります。そのスタイルに慣れて、ある程度の収入を確保できるようになるためには、働き始めてすぐに稼げるようにならないことが圧倒的に多いんですね。

だから、稼げるようになるための下準備にある程度の日数を視野に入れる必要があります。

 

でも、ある程度稼げるレベルに達すると、パートで働くのと同じくらいの収入は、パートで働くのと同じくらいの時間を家で確保することができれば稼げるようになるよっていうのが私の経験から得た答えです。

ある程度まとまった収入になるためには、少し時間がかかる場合もありますが、在宅ワークをいうシステムに慣れて、同じような仕事の経験を積むことで、収入が安定してきます。

 

もちろん、収入を得続けるためには、仕事を切らさないようにする必要はありますが、それもどのタイミングで仕事を探せばいいかというのがわかってくるので、思っていたよりも苦労せずに継続も可能になるんじゃないかと思います。

実際に私が在宅で仕事をしようって決めてから収入はゼロになったことはありません。気持ちが切れて、金額が減ったことはありましたが、仕事がなくなったことはなかったです。

仕事に関しては、外で働きたいと思う人もいますし、家で自分のペースで働きたいと思う人もいるので、どちらを選択したもいいと思います。

でも、自分がこうしたいと決めて、行動すれば、必ずそうできるようになります。子どものことが心配で外で働くのは厳しいな~と思っていたり、家事をやる時間は確保したいという人は、在宅ワークをすると決めてしまえば、家にいてもちゃんと稼げるようになりますよ。

あとは、どれくらい稼ぎたいのかに合わせて、仕事にあてる時間をどれくらい確保するかということだと思います。継続していれば、仕事の単価も上がってくることもありますし、いきなり高単価の案件の仕事ができることもあります。

 

できるかな?じゃなくて、やってみようと思って、行動するのが、成功する鍵なんじゃないかな?と思います。

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)