私の在宅ワークのスケジュール

Pocket

こんにちは!!

 

今日は、私の在宅ワークのスケジュールのお話をしようと思います。
スケジュールといっても、そんなたいしたものではありませんが・・・。

 

朝は、主人が7時前に出勤し、娘が8時に出勤するので、そのあとから行動を開始します。
朝は、まずラジオ(iPhone)で聞きながら、ブログを更新するか、記事の更新をしています。
更新が終わったら、洗濯機を回し、朝ごはんの後片付けをします。

 

片付けが終わったら、朝、記事を1つ書きます。最近は、3,000文字くらいの記事が多いです。
書く記事の内容にもよりますが、内容を調べながら書くので、早くても1時間くらいはかかります。専門的な内容になると、午前中に書き終わらないこともあります。

記事を1本書いたら、残った家事をします。(洗濯機が止まったら、途中で中断して洗濯物を干したりしますが)
買い物は、お昼くらいの時間に行くことが多いですね。

お昼を食べたあとに、午後もう1本記事を書きます。

母親が夕飯が早いので、それが終わったら、夕飯の支度をします。
母が夕飯を食べ終わったら、主人と娘が帰ってくる前にもう1本記事を書くこともあります。

ここは、家族の残業の時間次第なので、途中で止めてしまうこともあります。

 

こんな感じで平日は、2~3本記事を書くことが多いです。
例えば、平日2本書いて、それを20日書くと40本の記事を書くことができます。

仮に全部1,300円の記事だったとしても、52,000円になります。

私の場合、ここに単価UPとボーナスが付くので、これに若干上乗せした金額が1か月の報酬になります。
単価と本数を見ながら、今月は遊びに行きたいから、もうちょっと頑張ろうとかと思うときは、3本書く日を
増やします。

 

今のところのお仕事は、タイトルとキーワードと見出しがある程度決まっているので、見出しに合わせた文章を
作っていくだけなので、かなり書きやすいお仕事です。

見出しがないお仕事でも、少し書き始めたら(何が書けるか最初はわからないので、書くために調べているとこんなことがあるというのがわかってくるので)見出しを作って、その見出しに合う文章を作成する感じで文章を作成することが多いです。

 

見出しがないときは、このキーワードと一緒に他の人はどんな言葉を入れて検索しているのかを調べて、その言葉に関連した内容を調べて書いていきます。

最初は、難しいと感じましたが、今は慣れてきたので、自分が得意な分野であれば、そんなに時間をかけずに1本書けるようになってきました。

 

データ入力の仕事をしていたときは、ほぼ1日中、データ入力をしていましたが、今の金額には、遠く及ばない金額にしかなりませんでした。
最初の頃の、金額が数千円にしかなっていないのですが、それもデータ入力とライターの仕事を掛け持ちして、
あの金額です。

(金額は、報酬金額を公開しますから確認してください)

一気に書き上げるときもありますし、途中で休憩しながら書くこともあります。今のところは、自分で記事の内容をかなりの案件の中から選ぶことができるので、かなり楽です。

 

前のところは、次回はこの記事を書いてくださいという指定があり、自分が得意、不得意に関わらず書かなければいけなかったですし、1つ1つ納品して、検品があり、承認という流れだったので、1か月にたくさん書くことができなかったのですが、今は、自分で1か月書きたいだけ書いて、公開された記事について一気に報酬が入るしくみなので、ある程度自分の報酬額を事前に予測できるのも助かっています。

 

そういう意味では、安定のお仕事に出会ったので、今は、在宅でも稼げるようになってきたかな?という実感が持てるようになりました。

1つの記事の納期は一応ありますが、毎日納品しないといけないとか、1日に必ず何本書かなければいけないというのが一切ないので、稼げるか否かは自分次第です。自分が稼ぎたかったら、たくさん書くこともできますし、家庭をメインで2~3万あればいいかな?という人であれば、それも可能です。

 

2万円程度であれば、1日1本、月の半分どこかで記事を書けば稼ぐことができます。1日1本15~16日程度であれば、ほとんど負担がないかな?って思います。何もしなければ報酬はゼロですが、一日数時間継続して仕事の時間があると、生活にメリハリもつきますし、何より胸を張って使えるお金があるかないかは、気持ちが全然違います。

 

例えば、自分で稼ぐ必要のない人が、在宅ワークを始めて毎月2万円のおこづかいができるのだけでもうれしくないですか?
仕事をしているという自信にもなりますし、時間はあるけど、何をやったらよいかわからないという人にも在宅ワークはおすすめしたいです。

 

でも、お仕事はしっかり選びましょう!!
在宅ワークのサイトで紹介しているお仕事の全部が安全とは限らないので、あまり高額の報酬のものは、慎重に選んだほうが良いと思います。

 

在宅ワークでこれくらいの金額を稼ぐための仕事量の想像がつきましたでしょうか??ちなみに、私は小さい子どもがいないので、家族が全員出かけたあとは、自分の好きな音楽をかけたり、昔のドラマを流しっぱなしにしながら、音だけ聞いて仕事をしているので、ノーストレスで仕事をしています。

 

昔は、目標や数値ばかりとにらめっこしながら仕事をしていたので、夢のような毎日です。
今から、在宅ワークを考えている人は、自分を追い込むようなスタイルで仕事をしないことがおすすめです!!

 

にほんブログ村アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)