知らないって損をしてるかもしれませんよ

Pocket

こんにちは

 

最近、記事を書いていて思うのは知らないって損をしているし、もったいないな~ということです。

私が書いている記事は、出産や育児に関することだったり、仕事に関する記事を書くことが多いのですが、昔と今では制度が変わってきていることも多いので、今はこんなふうに変わったんだ~と思う内容がいっぱいあります。

国で保障してもらえる制度って制度としては存在しているけれど、自分が申請しなければもらえないものってけっこうあったりするんですね。それも、こういう制度があるよっていうことを教えてもらうこともないですし、役所のほうからお知らせが来ることもないんです。

知っている人だけが申請して、制度を利用しているという現状なんですね。

 

ライターをやっていると「嘘」の情報を流すことはできないので、国の制度だったり、途中で制度が変わっていたりすると、何年まではこういう手続きが必要でしたが、いつからはこういう手続きに変わりましたという内容までしっかり書くことが多いので、必然的に厚生労働省のホームページを読む機会が多くなります。

でも、ライターの仕事をしていなかったら、たぶん調べることもなかっただろうな~ということも多いので、今はこの仕事をやっていてよかったな~と思っています。

在宅で仕事をするっていうこともそうだと思うんですね。外で仕事をするのは難しいとか、年齢的になかなか採用してもらえないけど、仕事をしたいと思っているだけでは情報って見つけることができないんですね。

 

でも、自分から自分に必要な情報を探しにいくと、自分が知らなかった情報を見つけることができます。私も最初は、家で稼げるなんて羨ましいな~と思うことはあったんですけど、積極的に情報を見つけようとしていなかったんですね。まぁ専業主婦でもいいかなぁくらいにしか思っていなかったんです。

そのうち、今まで自分が収入があったのに、無収入の月が何か月にもなってくると、精神的につらくなってきてしまったんですね。そこでようやく重い腰をあげて、それからは必死で家で稼ぐ方法を探しました。そして、今に至っています。

もう少し早く行動していたら、もっと早く楽しめるようになっていたのにな~もったいなかったなって思っています。

知らないって本当にもったいないんです。

今は、役所や官公庁などもインターネットでいろんな情報を配信しているので、自分が利用できる制度とかもあるかもしれないんですね。知っていれば、利用することができますが、知らなければ何もすることができません。

自分で何かを知りたいな~と思ったら、思っているだけではなくて積極的に情報を探しにいってみてください。もっと早く行動すればよかったな~と思うかもしれませんが、早く行動すれば行動するほど自分にとって得な情報に出会うことができますよ。

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)