在宅で稼げるようになるためには簡単なことから始めよう

Pocket

こんにちは

 

9月もあっという間に1週間が終わりましたね。残暑が厳しい日もありますが、空気はすっかり秋の気配ですね。

在宅ワークママをめざすために、今日は簡単なことから始めてみようというお話をしたいと思います。

 

在宅で仕事をしたい、できればお小遣い程度じゃなくて、ある程度しっかり稼ぎたいという人も多いんじゃないかな?って思うんですね。色々調べていると、月収100万円稼げるようになりましたとか、パソコンのことぜんぜん詳しくない普通の主婦だったんですけど、今ではこれくらい稼げるようになりましたっていう話もたくさんありますもんね。

 

最初は確かにぜんぜん知識がないところからスタートした人だと思うんです。でも、成功した人は絶対在宅で稼ぐっていう覚悟を決めて、思考錯誤をしながら稼ぐための努力を続けてきた人で、最初はぜんぜん稼げなくても諦めようっていう気持ちが一切なかった人だと思うんです。

自分にはそれしか道がない、諦めるという選択もできないくらいのところからスタートしたってことですね。

 

でも、普通はそういう話を聞くと、何の知識もない主婦でも簡単にそんなに稼げるんだ~って思っちゃう人もいると思うんですよ。でも、今までの生活と同じようなことをしていて簡単に稼げるっていうわけではないんですね。

 

例えば、今何もやっていなくて、パソコンもほとんど知識がない人が、ブログ稼いでいるっていう人のまねをしてたとえばブログを開設したとしても1か月で自分のブログを見てくれる人は、100PVにも満たないかもしれません。

100PV程度では収入は限りなくゼロです。

まぐれで数円とかになることはありますが、何万円なんていうのはほぼ不可能です。半年続けてもおそらく無理だと思います。それが100万円なんていう数字を夢見てやっていたとしたら、半年もたたずに挫折してしまうと思います。それは、毎日頑張ってブログを更新しているのに、自分の描いていた世界と現実との『差』があまりにも大きいから。

もしかしたら、本当にパソコンの知識がなければ収入を得るためのブログの開設すらできないかもしれません。

 

無料のブログなら比較的簡単に開設できるところはたくさんあるんですけど、そういうところって、いつそのサービスが使えなくなるかわからないというリスクを抱えながら開設する必要がありますし、サービス会社を選べばなければ、アフィリエイト不可というところもたくさんあります。それを調べて自分で開設して、広告収入を得るための準備をして、かつアクセス数を確保しなければいけないんですね。

口で言うのは簡単だけど、実際にやるのは知識のない人にとってはかなりハードルが高いです。

 

私も生徒さんからホームページやブログの質問をよくされていたのですが、ワードやエクセルの機能の説明とは違って、ホームページのしくみがわからない人に説明をするのは本当に大変でした。

 

理屈なしで、「こうやりたいときは、こういう手順をやればできるよ」だけの説明ならいいんですけど、ホームページに写真を表示させたいと思ったら、画像をダウロードして、パソコンに保存して、画像をアップロードして、画面に張り付けるっていう作業しないといけないんですね。

でも、パソコンの知識もかなり浅くて、ホームページの知識がない人にとってはひとつひとつが???なわけです。

流れがわからないから、自分が何のためにそれをやっているのかを理解しないでやっているので、一人でできるようにならないんですよね。ここをクリックして、ここを選択してって説明しながらやればできるんですよ、もちろん。

でも、なんでそれをやっているかはわかってないので、一人になったらどうしたらいいかわかんないわけですね。

 

たとえば、生まれてはじめて料理をするっていう人と一緒にカレーの材料を買ってきて、二人で作ったとします。その日は一緒に作るのでもちろんカレーを作ることはできますね。

でも、後日一人で作ってみようって思ったとき、あれ材料って何を買ったっけ?野菜ってどう切ったっけ?何から先に炒めたっけ?みたいな感じになっちゃうんですね。もっといえば、カレーを作れる材料を全部そろえて渡したとしても、どこから始めたらいいかわからないわけですよ。

そんな状態の人がいきなりひとりでカレー屋さんを始めても、売れないどころか、カレーすら作れないですよね?

 

料理したこともなくて、カレーの作り方もままならない人がカレー屋さんを開いて、自分でカレーを作って収入を得たいっていったら、おそらく100人いたら100人無理だよっていうと思うんですね。

 

だけど、何も知らなかった私が、これだけ収入を得られるようになりましたっていう話を見ると、カレーって作ったことないけど、そんなに稼げるんだったら、私もカレー屋さん始めてみようって思っちゃうわけですね。

そして、最終的には、儲かるって言われたからネットでカレーの作り方覚えて始めたのに、ぜんぜんお客さんなんて来ないじゃん!どういうこと?ってなっちゃっている人ってけっこう多いんじゃないかな?って気がするんです。

稼げるようになるまでのプロセスまでは詳しく書かれていないことがほとんどですよね。そこが落とし穴だと思うんです。

 

でも、稼げるようになるためには、もちろんスタートしなければ何も始まらないんですが、始めること以上に成功に至るまでのプロセスが大切なわけです。だから、有料で稼げるための方法を教えますっていう人がいたりするんですね。

一人で試行錯誤しているより、成功したノウハウを教えてもらったほうが短時間で成功できる可能性がありますから。

在宅で稼げるようになるためには、アフィリエイトだけじゃなくて、データ入力をしたり、ライターもそうですけど、最初から稼げるって思ってはじめたら、間違いなくめげます。だってカレーの作り方を知らない初心者と一緒だから。

でも、同じお店で先輩に教えてもらいながら1年働けば、最初の自分と比べたらかなり成長していると思うんですね。それを続けていれば、こうやればもっとおいしいかも?って工夫できる余裕も出てきて、やり方をマスターすれば独立も夢じゃなくなると思うんですね。

だから、最初はあまり高い目標を持たずにとりあえず在宅でいくらでもいいから稼いでみるというところからスタートしてみてください。

「家にいたら収入はゼロだった」はずなんです。でも、「家にいても収入があった」になったら、これってすごい自信になるんですね。スタートはここからです。ゼロからプラスにするこれを最初の目標にしてみてください。

 

プラスにできたら、徐々に目標金額をあげてみましょう。そうすれば、目標金額も必ず達成できるようになります。

ゼロがプラスになったら、あなたは在宅でいくら稼ぎたいですか?

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)