仕事をするために絶対譲れない条件は何ですか?

Pocket

こんにちは

 

いよいよ4月に突入しました~!!

月曜日から新しい生活を始める人も多いでしょう。そして、子どもの手が離れたらお仕事をしたいと考えている主婦のみなさまも多いことでしょう。

実際に、私が仕事に復帰したのも下の娘が幼稚園を卒園して、小学校にあがったのがきっかけでしたし…。

 

そこであなたに質問です♪

 

これから仕事を始めるとしたら、「絶対譲れない条件は何ですか?」

 

やっぱりね、これを考えておくことってすっごく大切だと思うのですよ。周りから見てどんなにわがままって思われたとしたって、絶対譲れない条件を外したら、間違いなくお仕事つらくなります。だって、絶対譲れない条件、達成していないんですもん。ここは妥協せずにじっくりお仕事を吟味してみてください。

 

条件は難しくても、絶対見つけられるという信念があれば、必ず自分の条件を満たすお仕事に出会えると思います。自分がやりたいこととかやりたい仕事の情報を見つけたときって何か直観みたいなもので感じるんですよね。でも、金銭的なこととかでここで働けば、必要な金額は稼げるからとか、時間的には助かるなみたいな自分の本音ではない条件で無理やりここがいいのかも?って思いこもうとしたお仕事って、そこは自分の居場所じゃない気がしています。

確かに私の経験のように、父の葬儀を出すためだけにとある仕事に縁があったみたいに、何か必要なことを達成するためにここで働かなきゃいけない気がするけど、気乗りしないな~ってこともあると思います。それはそれで、その仕事を経験したことで、後々の自分に取って何か得るものがあるということなんだと私は思います。

 

そして、次の質問です。

「何でお仕事をしたいと思いましたか?」

 

これもね、ちゃんと明確に自分で意識しておくことって実はすごく大切なんですね。明確な目標があれば、しんどいな~つらいな~と思ったときにモチベーションにつながるんですね。

先月の私のモチベーションは、GWに遊びに行くための資金を稼ぐことだったので、めっちゃ自分を奮い立たせることができました。これは、「なんでお仕事がしたいか」という内容にもよるんですけど、目標はできるだけ具体的に決めておくことがおすすめです。

いつまでに何をどうするという具体的な目標を決めて行動する方が絶対頑張れるのでおすすめです。


今、お仕事を探している人は、本音で思っていることと、そして譲れない条件を満たすものを仕事にすることがおすすめです。

こんなことを書きながら私も実は心揺れていたりします。

 

私が今やりたいって思っている仕事は、本当にかなり前からやりたいって思っていたことなんですけど、なんせ未来がまったく予測不能なので、踏み出してもいいんだろうかめっちゃ不安で、その反面これができたら幸せだな~というワクワク感が同居している状態です。

 

前に読んだ本の一節に、こんな話があったんですね。

 

今自分の前に階段があって、その先は、自分が本当に行きたい場所につながっています。下を見ると今自分が足を置いている場所以外は、まったく何もない空間(奈落の底)が広がっています。

そして、その階段は一歩踏み出すと踏み板が出てくる階段です。一歩足を前に出せば100%踏み板は出現します。でも、足を出すときにはまだ板は見えていません。あなたは、今見えていない踏み板が出てくることを100%信じて次の一歩を踏み出すことができますか?

 

っていうものなんですが、今まさしくそんな心境なんですね。中間管理職なるものを経験してきたので、けっこう悩むことがたくさんあって、そのたびにいろいろな本を読んできたので、頭では理解していてそのとおりだなって思えるのですが、いざ行動しようとするとブレーキがかかるということが多々あったんです。

 

でも、その反面動けば何とかなるという経験もしていて、不安になる思いと動き出しさえすればあとは何とかなるという気持ちの「はざま」で悩んだりしてしまうのですが、きっと私と同じように最後の最後で勇気が持てないっていうこともあると思うんですね。

だけど、ここで止まってしまうか、踏み出せるかで結果が大きく変わってしまうのだと思います。今回は、自分の直観を信じて、とにかく奮い立たせて少しずつ前に進んでみようと思っています。がんばろ~。

 

これから新生活を踏み出す子どもたち、学生さん、新入社員さんもきっと未知との出会いに、不安と期待が入り混じった1日を過ごしているのでしょうね。私くらいの年代になるとこういったことは何度も経験してきているはずなのに、それでも新しいことをやるという不安に慣れないですよね。

テレビで瀬戸内寂聴さんが、90歳を超えてもなお、新しいことに興味を持ってチャレンジをしているという話をしていました。それに比べたら私なんでまだまだ若造です。こういう大先輩の行動を見習わなくちゃですね。

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

仕事をするために絶対譲れない条件は何ですか?” に対して 4 件のコメントがあります

  1. tonton♪ より:

    おはようございます。
    新年年度のスタートですね^^
    変化に対応出来、チェレンジ精神を忘れない気持ちがこれからの時代必要な事なんですよね。
    年齢に関係なく、私も頑張ろうと思います。
    いつもブログ拝見し、励まされています^^

    1. hanachan より:

      tonton♪さん

      いつもブログを見ていただいて本当にありがとうございます。
      今日から新年度、新学期のスタートですね。

      気温も暖かくなって、花も咲いて気分的にもウキウキしてくる季節ですね。
      ブログで励まされているという素敵なお言葉ありがとうございます。
      めちゃめちゃうれしいです。

      ネットですっごく成功しているわけではないですが、それだからこそ
      等身大で読んでいただいているみなさんと一緒に成長させていただけたら
      うれしいです♪

  2. ミズキ より:

    在宅ワークは大変ですがもっと頑張りましょう!

    楽しく記事を拝見させていただきありがとうございました!!

    1. hanachan より:

      ミズキさん

      在宅ワークは、孤独なのでめげることも多いですよね?でも、こうやってコメントをいただくことで、どこかでみんな頑張っていると思うと、私も励みになります。
      私も頑張ります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)