自分が望めば望む情報が入ってくるよ

Pocket

こんにちは

今日から9月ですね。お天気が悪いせいか、夏の名残はどこへやらすっかり秋の雰囲気になってしまいました。

暑いの苦手なんですけどね、夏生まれなので秋が近づいてくるとなんとなく寂しくなってしまいます。

今日は、自分が望めば望む情報が入ってくるよというお話をしたいと思います。

 

今、おかげさまでライターのお仕事も順調で、仕事をさぼると仕事がたまるという毎日を送らせてもらっています。でも、実はここのお仕事ちょっときついな~と思ったり、自分では予測なくお仕事が急になくなることがわかって、今までやっていたお仕事が一気になくなりそうになったんですね。

さすがに今まで収入があったので『ゼロ』になるのはつらいな~と思って、シュフティで仕事を探し始めたのですが、そこで見つけたのが今お仕事をしている3つのクライアント様です。

3件とも1か月から1か月未満のお付き合いしかありません。

でも、仕事見つけないと~と本気で思った瞬間にちゃんと次のお仕事につながる情報を見つけることができたんですね。これは実は特別なことではなくて、脳科学的に証明されている普通のことなんです。

 

たとえば、自分が妊娠した途端、町で妊婦さんをよく見かけるようになったり、自分が車を買い替えたときに、自分と同じ車を乗っている人をよく見かけるようになったという経験はありませんか?

 

これは、自分にこの情報が必要だと認識した途端に、それに関する情報に対して敏感に反応するようになっているだけのことなんですね。つまり、情報そのものが増えたというのではなく、自分が欲しい情報に敏感に反応するようになるということなんです。

もっといえば、そもそもその情報というのは、すでに存在していてそこに意識がいっていなかっただけなんですね。

だけど、この情報が欲しいと思った瞬間に意識が向かうので、自分の欲しい情報が目につくようになるんですね。だから、妊婦さんに目がいったり、自分と同じ車に乗っている人に気づくようになるってことなんですね。

こんなお仕事がしたいな~とか、こんなことがやりたいな~とか『やりたくないこと』じゃなくて、『やりたいこと』を意識していれば必要な情報に気が付きやすくなるんですね。

そのほかにも、自分では想像していなかったことが突然起きることがあります。この人と合わないな~嫌だな~と思っていたら、その人が突然会社を辞めたこともありましたし、今日はこの人がレッスンおやすみしてくれたら、この時間から締め作業できるのにな~と思ったら、その人からおやすみの連絡があって締め作業ができたことがありました(お客さんがこないといいな~なんて望んじゃいけないんですよ、本来は…。でも、めっちゃその日疲れてたんですね~(笑))

 

だから、望むことを考えていると、自分の希望って叶えやすくなるんです。

前にも同じようなことを書きましたけど、望まないことじゃなくて、叶ってほしいことを望むって本当に大切なんです。

 

じゃあなんで人は叶ってほしくないことを考えてしまうのか…

それは、自分を守りたいという心理状態が働くからです。自分が望んだことが叶わなかったときに、必要以上に落ち込まないようにするために、望まないことを考えておくと『あ~やっぱりね』って思って、自分を安心させるというか、納得させることができるから。

あとは、気分が落ち込んでいるとどうしても明るいことを考えられなくなってしまいますよね。

だから、自分を元気にするスイッチを持って、落ち込んだ時はなるべく早く自分を元気にすることが大切なんですね。あとは、必要以上に頑張らないのも大切です。

疲れていると気分が浮かなくなってしまうから。

 

そういうときは、思いっきり落ち込んでこれ以上ないっていうところまで落ち込んでみるか、自分が無条件で楽しめることをして気分を切り替えることが必要なんですね。

 

私も機嫌よくお仕事をしていても機嫌を悪くさせる言葉をいわれるだけで、イラっとすることがあります(まぁ、結婚している主婦なら相手はおわかりいただけるかと…(笑))

そういうときは、言い争うとよけいイライラするので、最近は黙ることにしています(笑)

なかなか仕事が見つからないな~と思ったときは、この仕事見つからないかな~と思いながら、探してみてください。何も考えずに仕事を探していたときよりも、情報に気が付きやすくなりますよ。

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)