自宅でできる仕事ってどんなものがあるの?

Pocket

こんにちは

いよいよ3月に突入しましたね。お子さんが学校、幼稚園、保育園に通うようになると、楽にもなりますが、お金もかかるようになりますね。お仕事は始めたい…でも、なかなか自分の希望通りの時間帯に仕事ができない場合もありますよね?

そこで、自宅でできる仕事にはどんなものがあるの?ということだと思います。では、実際に自宅でできる仕事にはどのようなものがあるのでしょうか。

1.自宅でできる仕事を探す(在宅勤務)

自宅でできる仕事というとクラウドソーシングの仕事が思い浮かぶ人も多いと思いますが、実は一般企業で自宅でできる仕事の求人を出している会社があります。このようなスタイルで求人を出している場合は、普段の仕事は自宅でできますが、打ち合わせや納品はインターネット経由ではなく、会社に持っていくというスタイルを取っていることがあります。

そのため、打ち合わせや納品のために出社できる圏内の仕事を探すことが必須条件にはなります。業務委託という形での仕事にはなりますが、定期的に会社の人と顔を合わすことができるので、安心して仕事ができるとも言えます。

こういうタイプのお仕事を見つけるときは、『ママワークス』などで見つけることができます。
空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

会計事務所の勤務経験があって、在宅でのお仕事を希望している人は、こちらのエージェントさんもおすすめです。ただし初回登録のときのみ、東京の麹町に行く必要があります。
会計事務所経験を活かして在宅で働きたい方募集中【ジャスネット在宅スタッフ】

シール貼りやアクセサリーを作るような内職のような仕事を選ぶという方法もあります。このような仕事も成果物を会社に直接納品するスタイルが多いので、納品に行くことができる場所のお仕事を選ぶことが必要になりますね。

2.クラウドソーシングで仕事を探す

サイドバーでいくつかご紹介をしていますが、『シュフティ』『クラウドワークス』『ザグーワークス』といったサイトに登録してお仕事を探す方法です。

私は、今は、『シュフティ』に登録していて(最初は、高収入をめざすのは難しいので、システム手数料が10%でお得だったので)、基本は1つのクライアントさんの案件をずっと継続でライターのお仕事をしています。2018年3月現在、自分がものすご~く頑張ると月に50,000円~60,000円、だらだらしてしまって文章がなかなかまとまらないと20,000円~30,000円になっちゃうこともあります。

データ入力の仕事もしたことがありますが、時間がかかるわりには単価がめっちゃ安くて1か月で離脱しましたぁ。あと、自宅でできる営業の仕事もしたことがありますが、最終的にはその部署がなくなっちゃったので、クライアントさんサイドからお断りがきちゃったんですが、1日拘束されているようないないような感じになっていたので、私にはあまり向かなかったです。

テレアポのような仕事も、こちらの連絡先を顧客先に伝えている場合(携帯貸与)も、いつ電話がかかってくるかわからないので、こんな感じの仕事の仕方になると思います。

 

文章を作ることが嫌いではない人なら、ライターのお仕事はけっこうおすすめです。でも、クライアントさんとの相性次第なので、地道に気長に探すことも必要になります。クラウドソーシングでのお仕事を探すときは、サイトで募集されている案件がすべて安全ではないので、慎重にお仕事を選ぶことが必要です。

また、手数料がもったいないので(クライアントさん、ワーカーさんの両方に手数料が必要になります)、直接取引しませんか?という話も出てきますが、何かあっても保障されないので、かならずサイトを通じて金銭のやり取りをするようにしましょう。直接取引は、禁止事項になっています。

 

3.アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐ場合は、すぐにお金にならないことがほとんどなので、気長に考える必要があります。私は、Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、A8ネットを利用していますが、ホームページ開設1か月の報酬は、うまい棒1本分でした(笑)

気になるな~挑戦してみたいな~という方は、まずはA8ネットから始めると良いと思います。
A8.netの申し込みページはこちら

A8ネットなら、まず今現在ホームページがなくてもすぐにアフィリエイトを始めることができます。私がA8ネットに登録したきっかけは、ライティング案件でアフィリエイトの記事の作成があったので、実際に登録して操作してみないとご紹介の記事は書けないな~というのがきっかけです。

 

A8ネットは、アフィリエイトを始める人のためのサイトなので、無料なのに、自分が表示させたい広告以外の広告が表示されてしまうこともないですし、A8ネットに登録してすぐに審査なしの広告を使うことができます。広告をゲットしたら、A8ネットで運営している無料のファンブログを利用することができるので、すぐに無料でホームページを作成することができます。

無料のブログは、アフィリエイトができないところもたくさんあるので、そういった意味でもアフィリエイト目的でブログを作るなら、ファンブログがいいと思います。

そして、私もいくつかの無料ブログを立ち上げたことがありますが、ファンブログは操作画面がかなりわかりやすいので、ホームページなんてぜんぜんわからないという初心者さんでも比較的悩まずにブログを立ち上げることができますよ。

 

アフィリエイトのメリットは、うまく当たれば高収入も夢じゃないということです。すごい人だと月収100万円以上という方もいます。デメリットは、報酬が得られるようになるまでに時間がかかる、必ず稼げるという保障は一切ない、ブログをまめに更新する必要がある(更新しなくなっちゃうと、ホームページ開設したばかりの頃は、すぐに見てくれる人が離れちゃいます。ちなみに私もファンブログは今放置してしまっていますが、1日3PVくらいになっちゃいました)

 

ちなみにこちらのブログは、一度データを全部削除してしまうという失態をやらかしてしまいましたので、実質運営ができるようになったのが、2月5日くらいからなんですが、ほぼ1か月を経過して、ユーザー数255人、1か月のPVがこの記事を書いている時点で935PVです。

報酬は、1日1,000PVで1か月で10,000円というのが相場みたいです。つまり、今のところ私は1日のPV数は30くらいなので(そして、最初の頃は自分もカウントされているので(今は自分の閲覧はカウントされないように設定してあります)、まだまだ頑張れ~という状態だということです。(1か月でうまい棒1本分だしね~。ははは)ちなみに、Googleアドセンスは、報酬が8,000円を超えないと振込先の登録すらできません。

ですので、アフィリエイトのサイトを育てながら、在宅で仕事をして、見事高収入が得られるサイトに育ったら、アフィリエイターとして生活するというのをめざすっていうのがいいのかもしれませんね。

まとめ

確実に稼ぎたいという人は、1または2の方法がおすすめです。でも、3は始めなければ可能性はゼロですが、始めればもしかしたらとんでもない収入を生み出す可能性も秘めています。(私はまだ1か月うまい棒1本分ですけどね)

外でパートさんを選択してもいいし、在宅でお仕事をする方法もあります。参考にしていただければうれしいです。

にほんブログ村アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)