自分らしい働き方を見つけてみましょう

Pocket

※税金のお話の部分追記しました

 

こんにちは

 

暖かい地域は、桜が満開みたいですね~。昨日東京に住む娘が満開の桜の写真がLINEで送られてきました。

できるだけ今の現実の情報をお伝えしたいと思うので、たまに今募集されている仕事をのぞいているのですが、ライティングの仕事も0.2円とか0.3円とか多いですね~。

在宅の仕事を探している人は、できるだけ早く収入がほしいと思うのですが、あまり妥協せずに自分にあったお仕事を見つけていきましょう。

無期限の契約社員の話を書きましたが、未来がどうなるかってわからないですよね?でもネットの世界は、どんどん進化をしていくことはあると思うのですが、退化していくことはないと思っているのです。仕事の内容によっては、一般の会社の社員が在宅勤務という形の働き方もますます増えてくるかもしれませんね。

 

在宅ワークとひとくちで言っても仕事の種類は多種多用です。

その中で自分が好きなこと、自分に合ったものを見つけることが一番大変なのかな?と思います。でも、今は、外で仕事をしているから安泰という時代ではなくなってきているように思います。前に書きましたが、今は定年退職を迎えたあとにすぐ年金がもらえる時代ではなくなっています。ということは、定年になってから年金が支給されるまでの期間は、自分で収入を得る必要があるということです。

若い間は、まだまだ働けるし何とかなるって思っていましたけど、子どもが大きくなるにつれてかかるお金も増えるので、よっぽど計画を立てていないと貯金をするのも難しいという人も多いのではないでしょうか?


そういう意味でも、在宅で自力で稼ぐというスキルを身に付けておくって実は大切なんじゃないかな?と思っているんです。元々私が在宅で仕事をはじめたきっかけは、母親を一人で家においていけなかったことと、アラフィフになって就職するのが難しかったこと、だんなの定年が来る前に私が稼ぐ手段を作っておきたいといういろんな理由があって始めました。

今はライティングが主な収入源ですが、アドセンスを試してみたり、ゆくゆくは違うお仕事もしてみたいという野望があります。

 

今は、ネットが誰でも使えるようになったので、情報を拡散するって簡単にできるようになりましたよね?つまり、自宅でのビジネスチャンスが広がったということでもあります。起業するってなると私なんて無理って思ってしまいますが、在宅でライティングの仕事をしていても、収入が上がってくれば個人事業主で申告しておいたほうが税金対策になりますし、収入が多ければ税金の申告は自分で行わなければいけないので、ある意味ここまでくれば起業しているのと同じことってことですね。
追記:(※ライターは、給与所得ではないので、年間で38万円の収入を超えると確定申告が必要になります。収入が多くなる人は、青色申告ができるように手続きをしたほうがお得です。白色申告だと雑所得として処理されてしまいます。税金についてご不明な点がある場合は、税務署などに問い合わせると教えてもらうことができます。)

今のところ、税金を払うほどの収入まで安定していないので、まだ申請はしていないのですが、このまま収入が安定したら、考えないといけないなと思っています。在宅で仕事をするっていうことに関しては、あなたはどんなイメージがありますか?稼げるかわからない不安?、対面しない人との仕事って信頼できる?税金とか申告とかよくわからないという人も多いと思うのですよ。

でも、その状況になったときにしっかり調べれば意外となんとかなります。やったことがないことは不安があるのは誰もが一緒です。わからない場合は、税務署で聞く事もできます。でも、不安は可能性だと考えればちょっとワクワクしてきませんか?なんて書きながら、私も不安になることがあります。

 

でも、こうやってブログを更新しながら、あなたに聞いてもらうことで奮い立たせていたりします(笑)

たぶん、同じように悩んだり、同じように不安に思いながら、どうしようかな?って迷っている人、一歩を踏み出した人、安定した収入が得られるようになった人、起業して成功した人などなどいっぱいいると思います。

自分がどの段階にいたとしても、それは誰かと比較する必要はぜ~んぜんないと思います。

 

ただ、自分が進みたい方法に進んだ人は、どうやって進んでいったんだろうっていう生の話は参考になると思います。今まで会社で働いていたときの経験も含めてですが、未来が見えないとめっちゃ不安になるんですが、ゴールだけを見て、できたことを認識していくっていうことを繰り返していると確実に前に進んでいるんですね。最初はゴールが果てしなく遠くて、そう考えてしまうと不安な気持ちが湧きあがってきてしまうのですが、不安になったときこそ、できたことに注目してこれもできた、あれもできた、いくら稼げたみたいにそっちに意識を切り替えるようにしてきましたし、今もそれは実行しています。

 

絶対やめて欲しいな~と思うのは、やりたくないことを我慢してお金のためだけに働くこと!仮にお金のために働かなければいけない場合であったとしても、今我慢をしていることには何か理由があるはずっていう前向きな気持ちは持たなくっちゃいけないんだろうなって思うんです。仕事がなくなったり、会社に行くことが嫌になるくらいいっぱい嫌な経験をしてきたんですが、後になって思うとこの経験があってよかったなっておもいました。

でも、真っただ中にいるときは、そんなこと思えないですからね。心が完全に壊れてしまう前に、方向転換することも大切なのかな?って思います。私の経験で言えることは、我慢していてもその我慢をずっと続けなければいけない状況は絶対続かないです。仕事をやめなきゃいけない何かが起こったり、この人と一緒に仕事するのつらいな~と思っていると、その人が辞めたりってことがあって、我慢し続けなければならない状況って長続きしなかったです。

 

自分が辞めなきゃならない状況に追い込まれた時は、私って「ついてない」、「かわいそう」って思ったこともありましたけど、あとになって考えてみると辞めなきゃ手に入らなかったものが必ずあったので、そういう状況になったときは、このあと絶対いいことが起こる前触れなんですね。だから、嫌なことがあったときは必ず何かいいことを手に入れるために、手放さなきゃいけなかったんだって思うといいと思います。

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

自分らしい働き方を見つけてみましょう” に対して 4 件のコメントがあります

  1. tonton♪ より:

    おはようございます
    自分に合った仕事だと続けられますよね。
    仰る通り、ただお金の為だけの仕事はストレスが溜まり
    心身共に悪影響です。
    手放す勇気、新しいこの事にチャレンジする勇気を失くしたくないです。

    1. hanachan より:

      tonton♪さん

      新しいことにチャレンジするのと同じくらい手放すって勇気がいるんですよね。私の場合、問題が勃発して手放さなきゃならないという状況が多々起こりました(笑)

      私も来月新しいchallengeに向けて一歩踏み出します。チャレンジすることは勇気が必要ですが、どこかで誰かも頑張っていると思うと私も頑張るって思えます。力強いコメント、ありがとうございました。

  2. nami より:

    在宅ワークをしていても、税金って気になりますよね・・・
    これはどうなの?と思うことがたくさんありますが・・・
    私はそんなに収入はないのでそんな心配は今のところなさそうです。

    1. hanachan より:

      namiさん

      収入がまだ安定していないので、開業届とか税金とかいろいろ悩んでしまいます。
      私は、今月あるセミナーに参加してくるので、その仕事を始められるかどうかを見極めてから結論を出そうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)