気がつかない場所に作られた「蜂の巣」に注意!

Pocket

こんにちは

 

昨日も暑かったですね~。

ローカル番組で私の住んでいるところの気温が『39.9度』なんていう数字を見てしまったら、仕事できない!!って思ってしまいました。

 

昨日は、母の洗濯物を干していたら、頭の上に虫が飛んできて、うわぁ~と思ってとっさにしゃがんだんですよ。そして、洗濯物を干そうとかごに向かったら、かご置いたすぐそばのサッシの戸と網戸の間に蜂の巣を発見したんです。

さっき、飛んでいたの「蜂だったんだ~」と気がついて、ぞっとしてしまいました。

気がつかずに蜂の巣のそばで何度もかごから洗濯物を取り出していたので、蜂が攻撃してきたみたいです。あとでわかったんですが、巣を作っていたのはアシナガバチで、アシナガバチは何もしなければ攻撃はしてこないんらしいんですね。すぐに攻撃するタイプの蜂だったら、刺されていたかもしれません。

 

頭の上に蜂が飛んできた瞬間も、思わずその場にしゃがんでじっとしていたので、刺されずに済んだみたいです。振り払っていたら、危なかったかもしれなかったですね。夕方になって蜂が巣に戻ってきた時間を見計らって、蜂用の殺虫剤を勇気を出して思いっきり噴射したら、無事にやっつけることに成功しました。

怖かったぁ~~~~。

 

スズメバチとかじゃなくて、アシナガバチってやつだったんですけど、何もしなければ攻撃しないって書いてあったので(ネット情報ありがと~)、早くやっつけないとどんどん巣が大きくなっちゃうし、洗濯できないしと思って頑張りました~。

6~8月くらいまでは蜂が活動する季節なんだそうです。

 

私もライターの仕事をしていますが、蜂の駆除をしている業者さんが、蜂の種類や蜂の特性、蜂の巣の形状を写真に載せてくれていたので、蜂の種類を特定することができました。

駆除時間も大切なんだそうです。

 

いろいろ調べて助かる人がいるんだな~と思えたので、有益な情報は誰かのためになれるんだって思うことができました。

 

今回は、たまたま巣を作られたところが手が届くところだったのと、巣がまだ小さかったので自分でなんとか駆除することができましたが、普段洗濯するときにいつも立っている場所だったので、知らないまま過ごしていたらと思うとぞっとします。

蜂は、小さな隙間から入り、巣を作ることがあります。

今回のように、網戸とサッシの隙間などにも巣を作られてしまうことがあるので、みなさんも注意してくださいね。

ちなみに、蜂はとても弱く、蜂用の殺虫剤が手元にない場合、ゴキブリ用とか蚊などに使う殺虫剤でも効果があるそうです。

ただし、普通の殺虫剤はピンポイントで噴射されるので、蜂が飛び回る可能性があるのですが、蜂用の殺虫剤は噴射される薬剤の勢いが強いので、飛び回ることなくその場で動けなくなったので、可能であれば蜂用の殺虫剤をおすすめします。

こんな感じの商品ですね。↓


万が一蜂の巣を見つけて駆除するときは、蜂専用の殺虫剤を使うと比較的安全に巣を取り除くことができるんじゃないかな?と思います。(外で使うので、薬剤の噴射の勢いがないとけっこう風に流されちゃいます)

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)