人生を楽しむコツ

Pocket

こんにちは

 

6月もあっと間に半分が過ぎましたね~。

今日は、アラフィフ主婦ならではの目線で人生を楽しむコツってなんだろう?っていうお話をしてみようと思います。

 

真面目な話を書くと、なんかに洗脳されてる?って感じになっちゃいそうなので(笑)なるべくlightに書かないとですけどね。

 

普通、学校を卒業するといわゆる就活を始めて、どこかで働くっていうことが当たり前になっていますよね。働かなくちゃお金がないし、お金がなければ生きていけないですからね。そして、職場に行って必死に働いて、っていうのが当たり前というか日常というかになっているっていう人がほとんどなんじゃないかな?って思うんです。

私もそんな感じでずっと生きてきました。

 

でも、今結果的に外での仕事をしていません。最初はめちゃくちゃ怖かったです。外で仕事をしないってことが…。

 

何に怖かったかっていうと、外で働いていないっていうことで仕事してないダメ人間扱いされる怖さ。アラフィフになっても、さほど親しくない人と話をするときに、何気なく出てくる会話に「お仕事は?」って聞かれたりすることがありますよね?

あれって仕事するのが当たり前っていう前提があるから出てくる言葉だと思うんですけど、仕事してない=自分がダメ人間って気がしちゃったんですよね。

 

もちろんあとは金銭的な恐怖。それまでは、そこそこ頑張ってたので田舎の子持ち主婦だったんですけど、それなりに収入はあったんですよ。それがゼロになる怖さ。

 

でも、今それが結果的になくなって思うのは、な~んであんなに自分で自分を追い込んで生きてきたんだろうってことなんですよ。

 

私が頑張れば○○さんの仕事が少なくて済むから、楽になれるんだったら、頑張らなくちゃ!とか母親なんだから母親らしく頑張らなくちゃとか!疲れたけど頑張らなくちゃとか、仕事なんだから甘えちゃだめだとか…。

でも、こんなに頑張っているのに、金銭的に余裕があったわけでも楽しかったわけでもなくて、ただただつらくて、ただただ時間に追われて、あっという間に1日が終わってました。

全然楽しくなかったとは言わないけど、でもたぶんそんなに楽しくなかったような気がします。

 

仕事しなくなったらどんなに楽だろうとか楽しくなるだろうとかって思っていたのに、いざ仕事がなくなったら、自分は価値のない人間のように感じてきて、時間が過ぎるのが長くて、何をやって一日過ごそうってなって、あんなに楽になるだろうと思ってたはずなのに、楽しくなるって思ってたのに、ぜんぜん楽しくないんですね。


そんな中であるドラマにはまって、ある人の声に救われて、癒されて…そのあとから、そっか~ありのままの自分でいいんだ~。いい子にならなくていいんだ。嫌な部分があるな~と思ったりしちゃうのも自分なんだ。自分の感情を否定しなくていいんだ~って思えるようになって、少しづつ立ち直れたんです。

 

外で仕事していたときも、仕事を失ったときも両方楽しくなかったのは、環境のせいじゃなくて、自分の感じ方っていうか、考え方っていうか捉え方っていうかそれだけだったんだって…。

 

まぁ、それに気付かせてもらえたのは、娘の一言だったんですけどね。

 

「お母さんは、最初から無理だって諦めてやりたいことをやろうとしないじゃん

 

女の人って子どものためとか、家族のためとかを考えてしまって、自分のことあとまわしにしちゃうことってありますよね。なんかそれが当たり前になって、自分でも気がつかないうちにっていうか、ん~意識的っていうかずっと何かを我慢し続けてたんですよね。

だから、つらくなっていて、楽しくない生活をさせていたんだな~って。

 

たとえば、仕事だって自分がやりたくなくて、つらいならやめちゃっていいんだと思うんです。

ただし、お金が入ってこないことが不安になったり、生活できなくなっちゃったりという現実になって、それが仕事をしないことと比べたときに、お金がなくて生活できないっていう現実のほうがつらくなっちゃったとしたら、そのときは働いたほうがいい。それだけです。

 

よく、自己啓発の本で楽しい方を選びましょうとかワクワクするほうを選びましょうとかいうけど、ここまでどよ~んってなっちゃうと、楽しいとかワクワクなんて気持ちになれないんですよね~。

 

だから、ファーストステップとして、どっちがつらくないかっていうところからスタートしたらいいと思うんです。

1.仕事をやめて、今の嫌な思いがなくなるけどお金が入ってこない不安がある生活

2.つらい仕事を続けて毎日苦しいけど、お金は入ってくる生活

どっちがつらくないか?お金が入ってこなくても仕事しないほうがつらくないなら辞めればいいし、仕事はつらいけど、お金が入ってこないほうがつらいなら、なんとかお金が入ってくる生活をする。

 

在宅で仕事をするときもそうだと思うんです。

お金のためにいっぱい我慢してたら、つらくなっちゃうときもあるから、最初はどっちがつらくない?ってとこからスタートすると、少しづつ楽しむコツが自分でつかめるようになってきます。

 

もし、この記事を読んでいるあなたが、お金がなくて藁にもすがる気持ちでなんとかしなくっちゃって思っていたとしたら、どっちがつらくないか?から始めてみるといいですよ。

 

私もここからスタートして、今ようやく少しづつ楽しめるようになってきました。

な~んてちょっと精神論みたいな話になっちゃいましたが、主婦ってけっこう我慢しちゃったり、頑張っちゃう人が多いから、なんとなくこんなことを伝えたくなって書いてみました。

 

なんて記事を書いていたら、だんなが携帯忘れて会社にいったらしいです。お昼休みに会社の近くの公園まで持ってきてって言われたけど、お昼休みなら1日の半分終わってるじゃん!!って思ったけど、今の時代携帯ないとなんとなくソワソワしちゃうもんね。しゃ~ないあとで届けてあげますか~。

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)