「劇場版~コードブルー」見てきたよ♪

Pocket

こんにちは

昨日は、あるクライアントさんのお仕事の記事構成が消えてしまったので(保存ミス)で、記事構成からやり直さねばならなくなり、納期に時間がかかっていたので(期限の指定はないです)、必死で4,000文字の記事を完成してほっとしたのもつかの間なにやらパソコンのご機嫌が悪くなりました。

こういうときは、やばい!!どうしようってあれこれ触りまくると、さらに状況が悪化することはうん十年以上パソコンとお付き合いをしてきて経験済みなので、一応急ぎの納品は終わったし、パソコンを休ませてあげようと思って、「劇場版~コードブルー」を見に行ってきました。

 

今日無事にブログを更新しているのは、パソコンのご機嫌が直った証拠です(笑)

 

コードブルーはやまぴーファンになる前からの作品ファンです。1stシーズンからずっとリアタイしていた作品で、いろいろあってやまぴーの言葉とか、常に周りの人に「ありがとうございます」を自然に伝えている姿とか彼から感じる周りを思いやる波動みたいなものを感じて、生きるのめっちゃつらいな~と思ってたときに本当に救ってもらったので(今は、娘になんでそんなに笑いの沸点低いの?悩みなさそうだねぇと言われてますけど)、その感謝も込めて公開初日におひとり様鑑賞してきました。

 

公開初日で映画に関しての感想は賛否いろいろあるようでしたけど、テレビドラマファンでこの場面よかったよぉ~って思える人にとっては、なんか感慨深い気持ちになりましたね~。たぶん、これから見るよって言う人もいると思うので、「ネタバレ」はなしにしておきますね。

ドラマは見てないけど、映画は見たいな~っていう人は、できれば1st~3rdまで作品を見てからの鑑賞をおすすめします。そのほうが話の内容がわかりやすいと思います。

 

特にラストは、ドラマ見てないと感動しにくいかな?とある俳優さんの現実を考えながら見ると、うわぁ~って気持ちになると思います。ドラマ未見だとここが伝わりにくいと思うので、感動が半減しちゃうかも?スタッフさんの思いを感じるだけで私は泣けました。

そして、主要メンバー5人の信頼感みたいなのを感じましたね。お互いに目を合わせて無言の会話をするシーンの表情が現実とリンクしてる感じがしました。お互いに本当に信頼してるし、仲がよくてあの表情は演技っていうよりもリアルにお互いを信頼しているから出る表情なのかな?って…。

 

現実世界で、仕事のお付き合いで心の底から信頼して、そばにいるとほっとするっていう人と出会うのって本当に奇跡だと思うんですね。特に私の場合、仕事してたときってめっちゃ尖ってましたからね。

 

気遣いができなかったり、先を見て仕事ができなかったり、仕事に関して責任感がない人に対して、イラッとすることが多かったし、仕事関係でメンターとしていた人が変えたいなら自分が変わりなさいっていうことをよく言われていて、自分の信じたことを突き進め~それで叩かれたら一匹オオカミになる覚悟が必要だって叩き込まれていたので、よけい頭がっちがちで仕事してたんですよね。

ん~唯一無条件で信頼していた人って数十年仕事生活をしてきたなかで、同じ職場だった人の中では2人だけですね~。その人といると「素」の自分になれたのって…。

尊敬していた方はいます。私が仕事で尊敬していた人は3人いて、今でもその方たちとの出会いが間違いなく私の人生に大きな影響を与えてもらいましたね。今はお付き合いがなくなってしまいましたが、今でもものすごく感謝しています。

 

そんなこともあったので、演技じゃなくて人として信頼して、ほっとできる関係っていいなって思いながら映画を見てきました。映画を見る視点が違いすぎますかね?(笑)

 

やまぴーファンとしては、山下くんってホントに素直っていうか感情がすぐに顔が出ちゃうっていうか繕えない人なんですよね~。役者さんなんだから親しそうに演技することだってできると思うんですけど、本当に大好きでほっとできる人と一緒にいるときと、尊敬している人と一緒で緊張しているときと、この人とは距離があるんだな~っていうのは表情に出ちゃうんですよね。

コードブルーの5人と一緒にいるときは、間違いなくリラックスした表情なので、ほんとに4人のことが大好きなんだな?っていうのがわかります。

https://youtu.be/ctPO2WR7LCQ

この動画は東宝さんの公式の動画なんですけど、1stから見ると5人の関係が変わってきたな~っていうのがわかります。

気になった方は劇場でご覧ください(宣伝してみました)

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)