記事をチェックする人って実はちゃんとチェックしてない?データ引用で差し戻し!

Pocket

こんにちは

 

昨日は、夕方突然の雨、雹(ひょう)、そして停電。

雷が近かったので、あわててパソコンをシャットダウンして、コンセントから引き抜きました。以前にパソコン教室に勤めていたときに、生徒さんの家の近くで落雷があり、コンセントを通じてパソコンに落雷のときの電気が流れて、パソコンが壊れてしまった方がいました。

それ以来、雷が鳴ると念のためパソコンの使用は控えるようにしてます。

今日は、データの引用についてお話してみようと思います。

 

記事を書いていると、公的なデータあれば引用したほうがわかりやすいから、何かないかな~と探すことがあります。

先日納品した記事の中に、公的データを使うとわかりやすいな~と思い、データを探していたら見つけたのでそれを使うことにしました。画像データなどもそうなのですが、他の方のサイトのデータなどを引用する場合、必ずページのどこかに引用に関してのルールや利用規約などが書かれたページのリンクなどがあります。

このデータを使いたいな~と思ったときは、まずデータを利用する前にサイト利用についてというページを探して内容を確認しなくてはいけません。

 

特に、仕事として記事を書いている場合、ほとんどのクライアントさんが個人ではないので、個人利用ではなく商用利用になります。つまり、商用利用を許可しているサイトのデータや素材しか使えないということですね。

今回使いたいな~と思ったデータが出典としてそのホームページ名とURLを記載すれば利用しても問題がないサイトだったので、サイト内のグラフを利用したのですが、記事の差し戻しがありました。差し戻し理由を確認すると、使用したデータは引用できませんというもの。

 

いや~使えるって書いてあったし、差し戻された理由がわからなかったけど、ちょっとひねくれた気持ちが沸々と湧きあがってしまいまして(笑)使えないっていうデータを削除して言葉に置き換え、その分足りなくなった画像をイメージ画像に差し替えて修正して、その上でデータを利用できない理由がわからないので、今後のためにデータ引用ができなかった理由を教えてくださいと連絡してみました。

 

回答を確信したところ、担当者に連絡が必要という記述があったため、そこが引っかかったのだと思うとのことでした。が、担当者に連絡しなければならないのは、特定のデータ書類に使われている、画像データと写真データに関するもので、そのデータ自体使ってないし、まして画像とか写真データを引用したわけじゃなかったので、納得できずもう一度私が使用したグラフデータは担当者に連絡が必要な書類に該当していないので、画像利用不可の理由にはならないと思うという連絡をしました。

 

そして、私が使用したグラフは著作権がないので自由に利用できること、その際は出典を記載することという注意書きがあったところのURLと抜粋を貼り付けて送ったところ、このグラフは使用できますと回答がきました。

 

だから使ったんじゃん!!使えないって差し戻したのそっちでしょ!利用規約を確認してから引用してくださいとか連絡してきたけど、よく読まずに差し戻したのそっちじゃんって思ったんですけど、すみませんの一言もありませんでした。

 

確認してないって勝手に決めつけて、使える素材なのに使えないって差し戻して、挙句の果てにこのグラフは使用可能です(心の声:だから使ったんじゃん!)、でも今後は利用規約にこのように書いてあったので引用しましたと連絡をくださいと回答がありました。(心の声:専用のプラットフォーム使ってんだから、そんな但し書きどこに書くんだよ~)

 

それって、ち~が~う~だ~ろ~~~~~(笑)こっちはちゃんと確認して使ったんだから、まずは謝れよ~って思ってしまいました。確認不足はそっちでしょ~。私は、ルールに則ってちゃんと使ったのに…。

ここのクライアントさんは、差し戻されるときの内容の書き方がな~んかムカっとする書き方されるので、いつもイラっとするんですけど、こっちが正しくて、勝手に誤った解釈をして差し戻したくせに謝らんのかぁ~い!という気持ちになってしまいました。

 

記事checkって意外といい加減なんだなと改めて思いました。

私は使える確信があったんですが、ちょっとイラっとしたのでわざとデータを削除して修正するという意地悪しちゃいました。ははは。

 

みなさんはこんなことしないでくださいね~。

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)