『案ずるより産むが易し』

Pocket

こんにちは

 

私の住んでいるところは、まだ桜のつぼみはまだ硬いのですが、梅の花が咲いています。春になって暖かくなってくると気持ちもなんとなくウキウキしてきますね。

去年の12月ブログを開設して、Wordpressの使い方がわからず、試行錯誤の結果、誤ってデータを全部削除してしまうというアクシデントから早2か月弱。

この記事が99本目です。パチパチ。

明日はね、ライターってどんな感じ?っていう記事を書きたいなと思っているので、今日のうちに99本目をアップしてみました。

 

記事を誤って削除したときには、それなりにへこんだんです。だってね、ライターとしてお金を稼ぐことはできるようになってきていたからこそ、外には出られないけどなんとか少しでもお金を稼ぎたいという人のためのサイトを作りたいと思って、この季節になるまでに記事をいっぱいためておきたかったから。

ネットの情報って確かに怪しい物がいっぱいあるし、私も最初は、ネットで稼ぐことがめちゃくちゃ怖かったし、外で働いたほうが安全だって思ってました。なんか怪しげなやつに引っかかった経験があったので、なおさらです。

 

それなのに~ですよ。やり方がわからなくて、訳のわからないデータがサーバーにあって、これ削除したいって思って、コピーしてから削除したはずなのに、気がついたらブログの記事が全部削除されてまして…。今までかけた時間がすべて無駄になりました。

でも、ゼロからのスタートして、記事数が次回で『100』になります。

なんかね、ブログの運営している人のサイトをみると、100記事まで頑張れみたいなことが書いてあるわけですよ。でも、今自分でせっかく育てたサイトをなかったことにしちゃったわけで、100ってすごい先の話だな~って感じたんですね。

でも、気がついたら100まであと1つ。


そこで浮かんだ言葉が『案ずるより産むが易し』です。あれこれ考えるよりも、やってみると意外と簡単だよっていう意味のことわざです。

確かにね、お産ってすっごい大変じゃないですか?(出産経験のある方にしか通じない話でごめんなさい)長女の時のお産は、陣痛が微弱で10時間以上時間がかかって、陣痛促進剤を使った瞬間、尋常じゃない痛みが襲ってきたので、「出産やめて帰ります」って叫ぶ寸前でした(まぁ産まないで帰ったら、その方が悲惨ですけどね)

 

お産が終わったあと、何気なく鏡を見たら、額に青い点々がいっぱいあって…。

バレーボールでボールの当たったところが毛細血管が切れて、青い点々になったことはありましたが、まさか、力を入れただけで、額の毛細血管が切れて同じ現象になっているとは…。自分の顔を見て、お産って大変だなって思いました。

でも、2年後には二人目の娘、産みましたもんね(笑)女性ってすごいですね。

 

こんな話をいっぱい聞くので、初産のママはお産って痛いんだって思うじゃないですか。だからめっちゃ怖い思いをしたはずなのに、みんなちゃんと出産を終えて、数年後にはきょうだいを産んだりしてますもんね。

 

何を言いたいのかっていうと、経験したことがないことって誰でも怖いんですよ。でもね、やっちゃうと意外と大丈夫ってことです。

 

何でも始める前は怖いけど、やってみちゃうと意外と平気だよっていうお話でした。

 
アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)