在宅ワークの仕事をなるべく安全に探す方法とは?

Pocket

こんにちは

 

在宅ワークの未経験者の方が一番気になるのは、安全な仕事の探し方ってどうすればいいの?という点ではないかな?と思うんですね。実際、私が仕事を探し始める時もそれが一番不安でした。

実際に、音信不通になってしまって、お金をいただけなかったということも経験しました。在宅ワークの場合、相手の方と直接会わずに仕事を始めるので、仕事を発注する側にも仕事を受注する側にも少なからずリスクはあるということになります。受注する側が音信不通になって仕事をしてもお金がもらえなかったという経験のある人もいますが、発注した側も仕事の途中で音信不通になることがあります。私が以前にお仕事を一緒にさせていただいた方の中にもそういう経験をしたというお話をしていました。

在宅で仕事をするということは、そういったリスクも踏まえて仕事を探すことが必要だと思います。

できるだけクラウドソーシングのサイト内の連絡ツールでやりとりをする

私が在宅ワークのために登録したのは、以下の3つのサイトです。
1.シュフティ



今は、ここがメインです。

 

2.クラウドワークス

ここは、前にお仕事をしていました。

 

3.ママワークス

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス
ここは、私ができるお仕事が見つからなかったので、登録のみでした。

 

ちなみに昨日、ランサーズも登録してみました。シュフティの画面に見慣れてしまったせいか、個人的には画面がちょっと見づらいかな?という印象でした。でも、タスクといって、この仕事やってみたいなというお仕事を見つけたら、すぐに作業を開始できる仕事の量は、ランサーズの方が多いかな?と思いました。

プロジェクト形式の仕事は、どうしても依頼者の人との相性もありますし、トラブルがゼロとは、言いきれないのが現状です。まず、大きなトラブルに巻き込まれないようにするためには、お互いの連絡は、登録したクラウドソーシングの連絡ツールを使うことがおすすめです。依頼者さんよっては、(特に相手が会社の場合は、他の社員の人とデータを共有していることもあるので)チャットワークを使ったり、スカイプなどで連絡してくださいと言われることがあります。外部ツールを使って連絡をすることは違反ではないのですが、こういった申し出がない場合は、できるだけクラウドソーシングのサイトの連絡ツールを使ってやり取りをすることがおすすめです。

心配なことがあったら、仕事を始める前に質問をする

気になる仕事があったら、応募したあとであっても心配なことは仕事を始める前に事前に依頼者さんに質問するようにしましょう。相手に嫌われたらせっかく決まった仕事がだめになるかもしれないという不安があるかもしれませんが、誠意のある依頼者さんであれば、きちんと納得してから仕事をスタートさせてくれます。

逆に質問をしたことで相手の機嫌が悪くなってしまうようであれば、お仕事を始めたあとにトラブルになる可能性がありますので、こちらから辞退しましょう。

報酬のやり取りは、依頼者さんから直接振り込んでもらうようなことは絶対にしないこと

仕事を受注する側も報酬に対して、10~20%のシステム手数料や振込手数料がかかるクラウドソーシングのサイトがあります。報酬金額が少ない時はあまり気にならないのですが、報酬金額が上がれば上がるほど、システム手数料いっぱいひかれちゃうな~という感覚になります。

これは、仕事を依頼する依頼者さんもシステム手数料というのをクラウドソーシングの会社に支払っているのですね。だから、直接取引にしませんか?なんて話になることがあります。これは、クラウドソーシングの規約違反行為です。たしかにシステム手数料は痛いのですが、直接お金を振り込んでもらうということは止めるようにしてくださいね。

クラウドソーシングの仕事が全部危ない訳ではない!

在宅ワークの経験がなくて、在宅ワークって本当に安全なのか不安になると、インターネットで検索して調べたりすることってありますよね?調べていると、危ないからハローワークとかで探しましょう!という内容などを見かけます。もちろん、直接仕事を探すのであれば、それが一番安全かもしれません。

でも、クラウドソーシングの仕事が全部危ないかと言えば、それはそんなことはないということです。残念ながら、悪い人もいますので、100%安全ですとは言えないのは事実です。しっかり探す必要はあります。でも、自宅で仕事をして、自分の希望する金額を稼ぐことができている人がいることも事実です。

在宅ワーク=怪しいということではありません。私もアラフィフ主婦ですが、普通にライターのお仕事をして報酬を得ています。わからないことがあれば、とても丁寧に対応していただいています。きちんとお仕事を選べば、在宅でもお仕事をすることは可能です。

まとめ

在宅ワークは、残念ながら100%安全ですとは言い切れません。でも、しっかり依頼者さんを選ぶことができれば、自宅にいながらお仕事をして稼ぐことは可能です。

ただし、お仕事の内容と依頼者さんは慎重に選びましょう。また、お金のやり取りを直接行ったり、登録料としてお金を請求されたり、不自然に報酬が高い仕事は危険なので、注意するようにしたほうが良いですよ!

にほんブログ村アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)