新しい案件、辞退したくなってきた

Pocket

こんにちは

 

今日も朝からいい天気!でも私の心はちょっぴりどんより…。

テンション低めのはなちゃんです。

新しい案件のテストライティングの件でやりとりをしているのですが、ちょっと嫌になってきています。

シュフティは、仕事の応募すると、クライアントさんと連絡が取れる連絡ボードというチャットツールみたいなのがあるんですね。お仕事の発注前にクライアントさんとやりとりができるんです。質問とか、細かい内容の指示を受けたりする感じですね。

今までのクライアントさんは、テスト案件の指示は発注後だったんですよ。

でも、新しい案件のクライアントさんは、ぜひお仕事を依頼したいといいながら、発注処理はせずに連絡ボードでいろいろ話をしてくるんですね。

記事構成を確認してから、発注したいのかな?とちょっと思ったので一応連絡ボードでやりとりしているのですが、発注前のやりとりが多すぎていい加減嫌になってきちゃいました。

すっごく時間かけてるのに、このままだと報酬はないですし、発注されるかもわかんないですしね。

 

今日の朝、修正を送ってこれでOKだったらまぁいいっかと思っていたのですが、また修正をしてきたのでさすがに嫌になってきて発注処理を先にお願いできますか?と連絡しちゃいました。

今は、まだ連絡待ちの状態です。

まぁ、クライアントさんの立場になれば、お金を払って仕事をしてもらうわけですから、この人本当に大丈夫なんだろうかっていう気持ちもあるんだろうし、過去にひどいワーカーさんと仕事したことがある人は慎重になるのもわかる。

そして、初めてお仕事する人とは最初は意思の疎通ができていないので、最初の頃は毎回疲れる。いつものことか~って思ってたんだけど、指示の仕方がよくわかんなくて、どうしたらいいかわかんないし、どうしていいのかもよくわかんなくて疲れてきちゃいました。

単価がよかったから頑張ろうかと思っていたんですが、この調子で仕事を続けるのかと思うと、 ちょっと憂鬱になってきちゃいました。いっそのこと辞退しようかとも思ったんですけど、一応こちらの意向を伝えてからにしたほうが今後のためかなぁ?と思って返事待ちです。

発注前なら、評価もないしね。引くなら今かなぁ。

 

とりあえず、気分転換に進行形のクライアントさんのお仕事をしているんだけど、この数日のやりとりでめっちゃ疲労困憊してしまい、なかなか仕事がはかどらない。

ん~ほんと辞退しようかなぁ

そうそう、シュフティさんワーカーさんが被害に合わないようにどんどん改善されるようになってます。

私が辞退を考え始めたのも、改善された機能の1つがきっかけで…

メッセージをやりとりするたびに、事務局から注意メッセージが入るようになったんです。昨日、仕様のアップデートが行われたから、入るようになったのかな?って思ったんですけど、メッセージを送るたびに同じメッセージが表示されるようになったんですよ。

このメッセージは、ある条件のもとに自動で送信されますっていう内容が書かれているんですけど、自動送信されてはいるんですけど、ある条件にひっかかってるからメッセージが入ってきていると思うので、注意しなさいよってことなんだと思うんですよね。

なので、このメッセージを逆手に連絡してみたんですけど、なんかなぁ性格的に合わないかも?って思えてきて、もう修正面倒だし、辞退したいなぁって気持ちになっちゃっているんですよね~。

この結果に決着がついたら、注意喚起のためにまた詳しく記事にしたいと思います。

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)