まさかの10,000字!普通に記事を書いていたら超えちゃった♪

Pocket

こんにちは

 

昨日は、前の日から書き始めていた記事を朝のうちに書き終え、チェックが入って修正したら、まさかの10,000字を突破してしまいました(笑)

今までは、ある程度規定のある中で記事を書いていたので、6,000字を超えてくるとけっこうつらくて、きついわ~って思ってたんですけど、前の日夕方2時間くらい書いて、次の朝に2時間~1時間半くらいで続きを書いて終わったんですけど、修正が入ったので直したらまさかの10,000字を超えていたので…の連絡が…

その前もけっこうな文字数だったんですけど、自分で考えながら、あれも伝えたい、これも伝えたいって思って書いているとそんなに苦労していないのに文字数が増えちゃうんですよね(苦笑)

今、書いているのは、たぶん3,000~4,000くらいにおさまるかな?

長文歓迎です!って言ってもらっているけど、毎回10,000字はさすがに申し訳なくなってます。

なので、今回はさらっと書く予定です。

今書かせてもらっているのが、主婦のお仕事や子育てとの両立っていう内容の記事を書かせていただいているんですけど、面接とか履歴書の書き方みたいな分野は得意なんですが、主婦、ママっていう観点でいうと実際に今感じているママさんたちの気持ちと私の間隔って離れちゃってるんじゃないかな?という不安があります。

 

もともとぐ~たら主婦なので、あれもこれも頑張らなくっちゃっていうのが私にはそもそもないってことに今さらながら気づいたんですよね(笑)

仕事はめちゃめちゃ頑張ってました。負けず嫌いだし、無謀な目標を提示されればされるほど、ぜったいやってやる!!みたいところがあるので、どうしようっていうよりも難しい状況になればなるほど、闘志を燃やすみたいな性格なので…

 

中学の担任の先生に家庭訪問をお断りしたり、母としてはとんでもないことをやってましたね。あっ、全部断ったわけじゃないですよ。

たまたま、中学2年になる前にクラス替えがあるんですけど、クラスメートは変わったんですが、担任の先生が変わらなかったんですね。

その頃ちょうど、勤務していたところが経営難に陥ってまして、9時~20時まで教室を開けているのに、スタッフが3人。土日も休みなしで365日営業していたので、休みが取れなかったんですよ。

経営難ってくらいなので、生徒さんがゼロっていう時間帯もあったんですが、締めちゃうわけにはいかなかったんですね。

 

なので、担任の先生に事情をお話して、娘のことはある程度わかってもらっていると思うので、家庭訪問はなしでってことにしてもらえないですか?ってダメ元で聞いてみたら、いいですよって言ってもらったんで、なしにしてもらいました。

あとにも先にも家庭訪問を断った親は私くらいでしょうね。

こんな私は、普通の感覚のお母さんの気持ちが理解できるんだろうか???とちょっと不安になったりしています(笑)

 

自分はおかしいということは自覚があるので、パートに出たいけど履歴書ってどう書くの?とか面接って何を聞かれるの?という内容なら貢献できるかな?と思うので、そっち路線の記事を主に書いたりしています。

女性のための記事を書くのは楽しいですね。

こんなでも一応私も女性なので、若いママさんたちの悩みを少しでも解消できたらうれしいな~っていう思いで記事を書いています。

 

そうそう、今回の記事は無事3,500文字程度におさまりました!たまには、普通の文字数の記事も書かなくちゃね(笑)

 

今、クライアントさんの連絡待ちがあるので、仕事量も1つのクライアントさんのところで適当に調整しながらやってるんですが、1件に集中しているので週に2本くらいで…って言っておいたのですが、ほぼ1日1本ペースで記事を書いています。

でも、お盆は娘が帰ってくるから、このペースは無理だな?連絡しておかなくちゃ!夏休みやお盆は、お母さんたちは逆に忙しくなる時期ですね。

体調にはお互いに気をつけましょう。

 

アクセスランキングに登録しています。
ぽちっと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ
にほんブログ村


SOHO・在宅ワークランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)